So-net無料ブログ作成
検索選択

鳥栖vs草津 JリーグDivision2 第7節 [ザスパクサツ群馬]

今日は好調鳥栖との対戦でした。

前半は完全に鳥栖のペース。
相手の運動量が非常に多く、高い位置のプレスに合い、ボールを前に運べません。
前線にくさびが入っても中盤全体が低い位置に押し込まれていたために
なかなかサポートができず、とても苦しい展開でした。

DFラインがシュートを打たれるものの、体を張った守りで前半を何とか無失点に切り抜けます。
相手に決定機が4~5回あったものの、ポスト等の幸運なシーンもいくつかありました。
しかし、鳥栖の2トップは良かったですね。

後半も押し込まれる展開が続く中、鳥栖はケガで戦列を離れていたエース藤田選手を投入。
そして、その藤田選手にまんまとしてやられてしまいました・・・
なんとバースデーゴールだったとの事。

しかし、ここから攻勢に出た草津は終了間際に松下選手のロングフィードを
コチラも途中交代の後藤選手が裏へ抜け出し、ボレーシュートを叩き込んでくれました!
手術後初ゴール、本当に良かったですね o(・∇・o)(o・∇・)o

試合はそのまま終了。
草津にとっては勝ちに等しい勝ち点1、鳥栖にとっては勝ち点2を失ったと言う感じでした。
2人ともケガから復活したFWと言う事で、勝敗はともかく、両選手には嬉しい試合となりました。

草津にとっては厳しい試合が続きそうですが、連勝すれば一気に順位が上がる状況ですから
がんばって欲しいものです。
いよいよ次節はベンチ入り。
俺にとっても、ケガからの復帰戦!?ですね
軽やかなステップのJogを見せ付けるつもりです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0