So-net無料ブログ作成
検索選択

手術レポート [整形外科医の骨折]

26日の金曜日に行われた抜釘手術ですが。。。
記念にオペ室で、オペ中に写真を撮ってきました!
年内最後の手術という事で、みんな和やかモード。

DSC01029.JPG

って、オペレーターまで笑顔でポーズ決めてるし( ̄□ ̄;)ガーン
一応、この時は神経と血管を分けて、骨表面を露出している・・・という、
まさに手術の佳境です。
僕も笑顔ですが、実は少し痛い"(ノ_・、)"

この後、手術中に息を止めてサチュレーションを72まで下げて、モニターの警告音を鳴らしたり、
(わかる人だけ笑ってください)
廊下で患者さんに出会ってビックリされたりと、ドタバタとしながら無事にオペが終わりました。

下の写真は1年間、僕の橈骨を支え続けてくれたプレート、スクリュー&ロッキングピンです。
商品名は、MIZUHO DRV locking plate
ロープロファイルで、屈筋腱とのimpingementが少ないという優れもの。

DSC01030.JPG

関係者の皆さん、お世話になりました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0