So-net無料ブログ作成
検索選択

悲願成就? ~モーグルFISワールドカップ in 苗場~ [整形外科&スポーツ医科学]

今日は国体最終日!の、はずが苗場におります。
実は本日から、モーグルのFISワールドカップ苗場大会に来ています。
本来は少年組の競技までしっかりサポートしたかったのですが、
群馬県に快く送り出していただき、昨日の競技終了後に苗場まで移動してきました。


大学1年生の時に、今も続いている女性向けの雑誌『CREA』に取り上げて頂く機会があったのですが、
「将来は、スキーのナショナルチームのサポートをしたい」
という発言をして、それが実際に活字になったんですよね。
別に当時はそこまでの覚悟や想いがあったわけではなく、ただ単に部活でスキーを一生懸命やっていたので、
何気なく出た一言だったのだと思います。


でも、活字になると潜在意識に刷り込まれるものがあったのか、それ以降は意識するようになりました。
選手としてある程度できなくてはサポートする側になっても選手の気持ちは理解できないと思ったから、
スキーに関しても頑張ろう、強くなろうという意識をはっきりと持つようになりました。
その意識があったからこそ、各種草大会や東医体、岩岳学生でも活躍できたんでしょうね。

医者になってからも、
「整形外科医になってスキー選手のサポートをする!」
という明確な目標があったので、逆算して関節鏡手術や膝関節、スポーツ障害を専門にしようと思ったし、
現場で選手に色々な対応ができるようにテーピングやストレッチ、栄養学、心理学、運動生理学などにも、
しっかりとアンテナを張り、和文雑誌レベルではありますが勉強を続けてきました。


後から思うと何気ない一言だったけど、あの一言がなければそういう努力はしなかったはず。
実は自分の人生において、すごく大きな影響を与えたセンテンスだったのかもしれません。
そして、その夢の言葉を現実にできたというのは、自分としては最高に嬉しい事です。
サポートスタッフとして、ワールドカップのバーンに立つ・・・
自分で勝手に抱いていた夢の実現イメージは、キッツやウェンゲンの青氷の急斜面。
実際には苗場、しかもコブだらけでゲートもない斜面だったけど、とにかく感激しました。


今回は世界最高峰の舞台を経験する事ができ、とにかくうれしいです。
TCMや選手とのやり取りも英語だしねぇ・・・それだけでもすごく興奮します。
でも、全日本スキー連盟の医科学委員でもなく、かといって何のコネもない自分が今ここにいるのは、
地域、県、メーカーを通した、普段からの地道な現場サポートを評価して頂いたからでしょう。
だからこそ、これからも市民~B級大会、国体、W杯などのレベルの差に関わらず、
全てのトレーニング、レースにおいて、目の前のサポートを真摯に続けていかなくてはなりませんね。

そして、今回も世界の選手たちの戦いからジュニアや患者さんにフィードバックできるものがないか、
じっくりと現場の様子を観察してきたいと思っております。


学生時代にスキー界からたくさんのサポートを頂くと共に、多くの人と出会いましたし、
皆さんのおかげで、我儘だった自分も、少しはまともな人間として成長させて頂きました。
あの頃のスキーにどっぷりつかった生活が無ければ、今の自分はいません。
感謝の気持ちを持って仕事に対して全力で向き合い、きっちりと良い結果を残したいですね。

…結果を残す自信が無ければ、この仕事も引き受けませんけど(笑)
日曜まで、全力を尽くしてサポートしたいと思います(o`・∀・)っ


今日はなんだか自分の感情を吐き出すようなブログになってしまったので、少し画像を入れておきます。
とりあえず、ゴール付近からのコース。
たくさんの人々がコース整備をしているのを見ると、ビッグレースと言うのを実感します。

DSC_0654.JPG

こちらは、インスペクションの時に第一エアから見下ろした風景。

DSC_0647.JPG


レース中は第一エアの横で、スタンバイしています。
小さい方のエアなのに、ものすごい迫力・・・ってか、どいつもこいつもクレイジーです。

DSC_0660.JPG



最後に、この記事で話題になった例の発言の記事が、単行本になったのがコチラ。


犬丸りんのオトコ部屋のぞき (文春文庫PLUS)

犬丸りんのオトコ部屋のぞき (文春文庫PLUS)

  • 作者: 犬丸 りん
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 文庫



『おじゃる丸』の原作、犬丸りんさんにインタビューして頂いたんですね。
今回、W杯に来るにあたって、この本の存在を久々に思い出しました(笑)

実は、掲載された号も単行本も、どこに行ったか分からないんだよなぁ。。。
Amazonで買っちゃおうかな。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

Sandy

ワールドカップドクターおめでとうございます。
自分が言った一言が、自分を引き上げそして、成し遂げる。

なんだか自分のことのように嬉しいです。

お祝いしましょ。お祝い。
そして、その本・・・買ったらみせてください。

ちなみにSandyは高校3年生の時に、新聞取材で
「夢はACミランのドクター」
と、言ってしまっているのが残っています。。。
言ってしまったのが・・・
by Sandy (2012-02-20 04:00) 

simimasa

ACミラン!
楽しみですねヾ(▽⌒*)

日常診療の先に、そういう高みの目標があるというのは楽しいですよね。
先生もJ1⇒ACL⇒クラブワールドカップ&フル代表という目標があるじゃないっすか!

お互い頑張っていきましょう。
僕もまだこの先に、世界選手権やオリンピックもありますので。
by simimasa (2012-02-20 20:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0