So-net無料ブログ作成
検索選択

クレジットカード遍歴 その3 [クレジットカード考察]

メジャーブランドのカードを考えていた頃に学会の出張が増え始め、
時を同じくしてザスパ草津のチームドクターを始めたこともあって飛行機にのる機会が増えたので
航空系のカードを欲しいと考えていました。

好きな航空会社: ANA > JAL
好きなカードブランド: VISA > Master > JCB

ってわけで、シンプルに三井住友ANA VISAカードを申し込むことに決定。
当時メインのガソリンスタンドで使っていたのがENEOSであり、
ANAカードはエネオスでマイルが貯まりやすかったというのも、決め手の一つでしたね。
一般カードかゴールドカードで迷ったのですが・・・
マイル移行率とボーナスマイルが2倍の差がある事や、一般カードのマイル移行手数料を考慮すると、
年会費の差額8000円は余裕でペイできてしまいますので、迷わずゴールドを選択しました。

このカードでは航空券をネットで買って、お財布に入れたクレカのICで飛行機に乗れるという、
ANAのスキップサービスを使えるというのが一番の利点でした。
支払いは公共料金とガソリン代、ETC、おサイフケータイくらいだったのですが、
飛行機に乗るたびに、サービスマイルも区間マイルの25%がプラスされていきますので
年に15000〜20000マイルを獲得して、航空券を平均1.5往復くらいはもらってた記憶があります。
小さなキャリーバッグももらいましたね!

ANA VISAワイドゴールド⇒ http://gold-master.biz/ana.shtml

非常にコストパフォーマンスが良く、マイルによって年会費の倍以上の還元を得られたという点で、
個人的には還元率が最強のカードでありました。

その4に続く。。。

<この記事の時点(26歳)での保持カード>
・ダイナースカード
・ANA VISAゴールドカード


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0