So-net無料ブログ作成
検索選択

序の口での出来事 [スポーツ一般]

荒れる秋場所、と呼ばれることの多い9月場所。
一般の関心は綱取りや優勝争いに向くのでしょうが、その傍ら、序の口ではこんな事件?が。





いろいろと思うところもあるので、立ち入ったコメントは差し控えますが…
八百長ではなさそう(笑)
力士とは言っても、相手に恐怖心を感じることもあるんでしょうね。
入門時のレベルにも大きな差はあるでしょうし、個人的には彼を責める気になれません(#+_+)
序の口・序二段での大きなレベル差というのは、大相撲の門戸の広さが産んだ、
数少ないデメリット面だと言えるでしょう。


一般の仕事でも、就職におけるハードルが低い職種は誰でもできる仕事だと思われたり、
待遇が低くなるという傾向がありますが、実際にはどの職種や専門分野においても、
必ず何らかのスペシャリティを持つ必要があり、それなりのリスクや苦労があるはずです。
今回の事件?は、その一端を示したのではないかと感じました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。