So-net無料ブログ作成
検索選択

ラッキーパンチ [医者の資産運用]

今日は、ラッキーパンチが当たった話。


以前書いた通り、株式は現物しか買わず、配当性重視で銘柄を選んでいるのですが、
「地元を応援」とか、「製品が好きだから」など、
私情が挟まりまくった銘柄も、5社ほど持っています。
僕が株式の購入を開始したタイミングは、ノートパソコン+作業用ディスプレイという、
作業環境のデュアルモニター化を推し進めていた時期とかぶっていたのですが、
その際に実家から10分ほどの地元企業『iiyama』のパネルディスプレイを購入したんですよね。
その製品がなかなか良くって、医局、自宅、官舎と3台のiiyamaのモニターを購入するくらい、
イーヤマには愛着がありましたし、今でも元気に働いてくれています。


工場が地元であり、製品にも惚れ込んでいた縁から、株を始めたタイミングのちょうど3年前、
iiyamaが吸収合併された「MCJ」の株を地元応援枠として、200円強で購入しました。
その1年後に株価が急騰して600円を超えたり、一気に反落して400円台に戻ったりと、
個人的なルール(利益確定30%&損切り15%)でいうと売り買いのタイミングはあったのですが、
地元枠ということで、それほど配当率も高くないくせにホールドし続けていた所…
ここ3ヶ月でまた上昇傾向を認め、ついに900円を超えてくれました( ̄TT ̄)!!


うーん、
流石に1000円超えたら売ってしまおうか、でもまだまだ行きそうな気もしたりと、
かなり気持ちがぐらついています(笑)
ちなみに、株をはじめたタイミングではもう一銘柄「科研製薬」を買っています。
なぜかというと、学位論文のネタだったから…_〆(・_・)


コチラは、やはり購入時から4倍になるタイミングがあったものの、
やはり思い入れのある株だから、と、ホールドした結果、そこからかなりの反落を見せ、
今では損はしていないものの、2倍前後という感じで落ち着いてしまいました。
単元価格が大きかったこともあり、こっちのほうが失った利益は大きかったかな?(笑)


勝った理由が素人じみているとは言え、ラッキーパンチが当たったことには代わりありません。
ある程度の利益を出したなら、しっかりと今度は利確しようと思います!
なんたって、すべての銘柄で勝ち続けてきているわけではないですから(笑)


でも、イーヤマ(iiyama)のディスプレイは、心から愛してますよ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0