So-net無料ブログ作成
検索選択

駆け込みふるさと納税 [医者の資産運用]

僕自身はここ数年、ふるさと納税を使わせていただいているのですが、
昨年から納税の枠が倍増したため、たいてい12月に調整するというというのがお決まりのパターン。
今年はWindows ノートPCをふるさと納税で頂くべく、長野県安曇野市に納税させて頂きました。
個人的には完全にMac派ですが、諸処の事情もあり、Windowsも必要になったもので…(^_^;)


山形県米沢市はNECのノートブック、長野県飯山市は以前紹介したMCJのマウスコンピューター、
静岡県焼津市、神奈川県小田原市、そして地元群馬の前橋市ではiPadが手に入ります。
医者はどうしても職業柄、納税枠も大きめになる傾向にあるので色々と煩雑なのですが、
こういった電子機器の納税は一気に枠を使うことができるので、オススメですよ。


まぁ、還元率は低めになることが多いですけど、
それを受容できる&商品のニーズがあれば、積極的に検討してみては如何でしょうか?

「iPadがもらえる自治体 まとめ」
⇒ http://minatoku-time.com/furusato-tax-municipality/ipad-yaizu-odawara-city/

「PCがもらえる自治体 まとめ」
⇒ http://minatoku-time.com/furusato-tax-recommend-goods/pc_tablet_2016/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。