So-net無料ブログ作成
検索選択

パラアルペンスキー ナショナルチームサポート [整形外科&スポーツ医科学]

昨夏より、パラアルペンスキーナショナルチームのスタッフとして活動をすることになりました。
オフシーズンの体力測定、メディカルチェックから海外遠征にも帯同していくという、
年間を通した長い仕事になっております。


スキーだと健常者のNTにはチームドクターの帯同がない、という非常に寂しい状況にも関わらず、
障害者スポーツの世界ではスタッフに対する活動振興がかなり活発に行われており、
今回のミッションが実現することになりました。
管轄が厚生労働省から文部科学省に移管したというのも、
こういった活動振興が活発である一つの理由なのかもしれません。


昨年、障がい者スポーツ医の集中講義を受けた直後にジャパンパラ大会を見に行ったのですが、
(⇒記事はこちら)
八方尾根のレースコースで猪谷会長、大日方GM、選手たちからお誘いを受けて以来、
わずか3ヶ月弱という、自分でも驚くような展開の速さでこの仕事が現実に動き出しました。
冬季競技では五輪のようなイベントで、JOCが公式選手団に帯同ドクターを出す事はあるのですが、
なかなか種目別のチームで、いち競技団体が、一般の海外遠征にまで帯同ドクターを出すというのは、
非常に異例のことであり、前例も少ないように思います。
僕が知り得る限りでは、健常者のスピードスケートくらいでしょうか?



_20170101_065308.JPG



アルペンスキーが好きでナショナルチームのDr.になりたいと思い、整形外科医になりました。

アルペンスキーで一番の問題がACL損傷だったので、専門を膝の靭帯再建にしようと決めました。

スキー競技と前十字靱帯、どちらも深く学んだ結果、多くのスキー選手と関わることになりました。

彼らの治療実績やクチコミがあったから、デフリンピック帯同のオファーがありました。

デフリンピックに帯同したから、障がい者スポーツ医の資格の必要性を感じました。

資格研修でチェアスキーの授業を契機に興味を持ったから、ジャパンパラ大会に足を運びました。

ジャパラの現場に足を運んだからこそ様々な出会いがあり、今回のオファーを頂きました。



…ってわけで、何年か前の苗場W杯のドクターをやったときのブログに書いた通り、
自分がやりたいものに対して、その時点でできることをやり続けた事が、
こういった結果に繋がったのかとも思います。
最初から先を見て、事前にプランニングする努力方法との対極ではありますし、
決して計画的なものではなかったので、合理性という点ではあまり薦められないのですが…
こういうのもアリじゃないかな?と、思います(笑)



_20170101_065152.JPG



自分が選手をやってた時に憧れてた「JAPAN」のロゴを背負って、
医者として雪上の現場でサポート業務をできるということは、本当に嬉しいっすね!
SAJナショナルチームと背中のロゴが全く一緒というのも、お気に入りポイントですヾ(▽⌒*)




nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 5

ながぬまゆうた

素晴らしいです!
選手の為に活動している先生をリスペクトします。
本人も滑れて怪我も経験しているチームドクターなんて本当に理想ですね。
コーチングもしてはいかがですか^_^

私は近大OBの斉藤昇吾というコーチの元スキーをしています。機会があれば是非!
by ながぬまゆうた (2017-01-14 07:17) 

simimasa

自分も選手としては全く滑っていないのですが、レースシーンにおける各種知識やそのアップデートに関しては、ある程度アンテナを張って情報収集をしています。
ただ、コーチングに関してはその道のプロにはとても敵いませんので、やろうと思ったことはないです(笑)
by simimasa (2017-01-16 21:35) 

ながぬまゆうた

癒着に関して見聞と自分の経験をしたためてみました。
by ながぬまゆうた (2017-01-20 21:25) 

ゆう

「アルペンスキーが好きでナショナルチームのDr.になりたいと思い、整形外科医になりました。」
凄いです!感動しました(*⁰▿⁰*)
先日から橈骨骨折でアドバイス頂いた者です m(_ _)m

アマチュアスポーツで怪我しても先生がそこに詳しいととても安心します…
ナショナルチーム目指していた選手がDr.になって下さるなんてメチャクチャ凄いです!ありがとうございますm(_ _)mです!

ますます先生のブログのファンになってしまいました。テレビで、アルペン今日観るときあぁsimimasa先生がサポートしてはるんや!と思いながら観る事にします! 選手も応援しますが先生の事も応援します〜!
by ゆう (2017-01-27 17:33) 

simimasa

流石に、選手としては目指していませんでしたが…結構好きで、のめり込んではいましたね。アルペンスキー、日本ではマイナーではありますが、非常に面白いスポーツですので、是非是非選手たちを熱く応援して上げて下さい!
by simimasa (2017-01-29 01:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0