So-net無料ブログ作成
検索選択

ドルトムントの選手バス爆破事件に思うこと [サッカー]

先日、とんでもない事件が起きてしまいました。
UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝を戦うべくスタジアム入りをしようとしていた、
ドルトムントの選手、スタッフを乗せたバスが爆破されたのです。
詳細は以下のニュースを参照して下さいませ。

⇒ http://web.gekisaka.jp/news/detail/?213575-213575-fl
⇒ http://web.gekisaka.jp/news/detail/?213664-213664-fl&cx_geki_related_num=1
⇒ http://web.gekisaka.jp/news/detail/?213673-213673-fl

過去に政治や宗教をターゲットにテロが起きることは多いですが、
比較的スポーツイベントをを対象にしたテロというのは、少なかった印象があります。
ミュンヘン五輪での大事件は有名ではあるかもしれませんが、
アトランタ五輪や2002年のチャンピオンズリーグ準決での爆弾テロ事件があったくらいで、
その他にはあまり記憶がありませんよね…
皆に愛されるスポーツや音楽というのは、比較的テロから遠い場所にいるという印象がありました。


しかし、最近ではフランス対ドイツの試合中にスタジアムが爆破されたり、
ボストンマラソンのゴール付近で爆弾テロがあるなど、スポーツも危険にさらされています。
いわゆる、ソフトターゲットを対象にしたテロが増えつつあるのは間違いありません。


今回、一番きつかったのはテロにあったドルトムントの選手、スタッフたちだと思います。
リアルに死の恐怖を感じる事件から、たった24時間程度で、
精神状態が通常の状況に戻ることはありえないでしょうからねぇ。
カレンダーがきつかったとしても、もう少し余裕を与えてあげてよかったのではないでしょうか。


また、サッカーに関わる人間としても、このような卑劣な事件を起こした犯行グループには、
憎しみの念を抱かずにはいられないですね。
スポーツが文化の一部として尊重されているヨーロッパであればなおさら、
こういった気持ちを持つ人間は非常に多いのではないかと思います。
そのエネルギーが事件の早期解決に繋がり、ドルトムントの選手/スタッフたちが、
なるべく早く精神的な安らぎを得ることができることを、心より祈っております。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。