So-net無料ブログ作成

アルペンスキーEU遠征 その⑤ [スキー]

遠征の最後は、マドンナ・ディ・カンピリオで行われたW杯スラローム第3戦。
ここはクラシックレースとまでは行きませんが、非常に伝統のあるレース会場です。
まさか自分の人生の中で、この地に足を踏み入れることになるとはねf^_^;


25552317_1563180947081842_1297106891822045997_n.jpg



イタリアのドロミテ山脈の奥地にある山間の静かな村ですが、
レースになるとものすごい盛り上がりを見せてくれます。
ちなみに、ナイトレース!


25498296_1563181013748502_3071294776529350600_n.jpg


僕自身、W杯のナイトレースは初めてだったのでとてもいい経験になりました。
競技者としてはノルンや五竜、丸池水曜スラロームなどのナイトレースに出たことありますが、
雪面の見え方が違ったりして、かなり違和感を感じたのを覚えています。
とはいえ、照明がかなりしっかりしていて、昼間とほとんど変わらない気すらしました。


25592024_1565224806877456_5148562865354842225_n.jpg



ナイトレースとはいえ、観客はたくさん集まります。
そして、盛り上がりも物凄い(;;;*_*)
フランスでも感じましたが、アルペンスキーが文化として根付いているというのは良いものですね。


26047012_1565224843544119_640682366357236306_n.jpg



そして、前走がG.ロッカだったり、D.コンパニョーニを見かけたりもしましたが…
やはりイタリアと言えば…この人です!


25593902_1565224873544116_7713421629821804624_n.jpg


Tomba la Bombaの愛称で有名な、A.トンバ選手。
レース中はゴールのスタッフエリア、すぐ1mほどのところにいたのですが、
ビシビシとオーラを感じました。
仕事があったので握手したり写真を撮る余裕はありませんでしたが、
今度観客としてこの地に来る機会があったら、その時は是非いちファンとして、
トンバと一緒に盛り上がりたいですね〜。


このレースを終えて帰国したのですが、帰国便がインスブルックの天候不良により、
飛ばないという大ピンチに…f^_^;
なんとか陸路でミュンヘンまで移動し、予定日内に帰国することができましたが、
最後までバタバタとした遠征でした。
まぁ、帰国便がエコノミーからアップグレードされたので、プラマイゼロですかね(笑)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。