So-net無料ブログ作成

現金やクレジットカードがなくとも… [日記・雑感]

先日の、2泊3日北海道出張での出来事。
なんと、自宅に財布を忘れてしまいました。
その事実に気づいたのは、すでに駅の駐車場に到着した時 f^_^;


取りに戻ると飛行機には間に合わない。
とはいえ、iPhoneで乗り物には乗れるしなぁ…
ってわけで、そのまま財布をあきらめ、病院に向かいました。

最寄り駅から在来線と新幹線、羽田空港まではモバイルSuica。
ここは毎回、スーパーモバトクを使っています。
通常自由席で4410円の新幹線区間が、指定席に乗れて3560円と、値段もお得!
当然帰りもこれを使うため、電車移動は財布なしでも全く問題ありません。


飛行機は行きがANA、帰りがJALなのですが、
こちらも全てiPhone内の各航空会社アプリで完結します。
むしろ、直前まで前方や足元の広い席を狙うことができるので、
ケータイの方が取り回しやすい印象。
行き帰りの道中で何か買いたくなったとしても、
JR駅や空港は100%モバイルSuicaやApple payが対応しています。
ってわけで、病院までは無事につくことができました。


宿泊ホテルは予約サイトから支払いをWeb上でクレジットカードに変更して、
自分で記憶していたカード番号とセキュリティコードをPCから入力しました。
ここまではクリアしたものの、流石に夜の飲み代だけはどうにもならず(#+_+)
先輩に現金をお借りしようとしたら、幸運にも奢って頂くことに。
結果、プラス収支?で終わることができました。
まさに塞翁が馬とはこのことですね。


この利便性を享受したのとタイミングを同じくして、
「医師のキャリア革命 オンラインサロン」
でこれに関連したスレッドがあったのですが、
やはり電子マネーは利便性、還元性ともに非常に高いことを再確認しました。
ただ、その裏側にはラテマネーのような無駄な支出が生じる可能性もあります。
同時に、それを防ぐ意識もしっかりと持たなくてはいけませんね。



ちなみに、おごって頂いた方にはこれを手土産として持っていく予定…
⇒ 銀座若菜「とうふ味噌漬」
お酒にもワインにもご飯にも合わせられる一品かと。
常温で持ち運びが楽な事もあり、羽田空港のお土産としてはお気に入りの一品です。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

破天荒を目指す整形外科医

サバイバルでしたね~。
先生の”医師が仕事を休んだら”シリーズをはじめて
読んだときのような、サバイバル感、ハングリーさ感を
感じました。
by 破天荒を目指す整形外科医 (2018-03-08 09:00) 

simimasa

最近はなんだか丸くなっちゃってますからねぇ…
新年度からは、フリーランスの赤裸々な部分を連載してみようかと思ってます!
by simimasa (2018-03-10 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。