So-net無料ブログ作成

Macbook air / proの比較 [日記・雑感]

今回のテーマとは全く関係なく、ちょっと不謹慎な話ですが…
先週耳にした言葉で一番印象的だったワードは、
「順天堂Switch」
な私です( ̄▽ ̄;)
この一件は患者情報の開示義務&守秘義務から人権に至るまで、
非常に多くの問題が絡み合っている上に、当事者同士の示談条件もわかりませんので、
コメントは差し控えさせて頂きます(^_^;)


さて先日、Macbook Airの買い替えを検討しているという話をしましたが、
早速買っちゃいました、Macbook pro 13インチ(タッチバーなし)
かんたんに比較レビューしてみます。


IMG_1562.JPG


CPUはCore i5のままで、目盛りを16GB、ストレージは512GBというスペック。
早速新品を開封し、立ち上げてみます。
Retinaディスプレイはめちゃキレイ!
これを使ったあとにAirの画面を見ると、粗さがかなり気になります。


IMG_1566.JPG


Mac同士であれば、タイムマシンというバックアップを介して、
前回の機種とほとんど同じ環境で、最初から使用することができます。
幾つかソフトをインストールし直したくらいの作業量で事が済みました。
ただ、Macbook air⇒proの一番の変更点?問題点??といえば、
USB-Cポートが2つしかないこと。
ってわけで、AC電源やUSB-Cケーブルの他にマルチUSB-Cハブを購入しました。


IMG_1567.JPG


このハブにはUSB-A×2、USB-C×2、SDカードリーダー、HDMI入力の各ポートがあり、
これで給電から各種入力までをカバーします。
僕は医局で使うコードタイプと、持ち運びもできそうな密着タイプを買いました。
Satechというメーカーですが、デザイン/機能ともにスマートな感じ。


IMG_1568.JPG


こんな感じで、直接本体にドッキングさせて使います。
出っ張っているのはイヤですが…
使っているうちにだんだん慣れてきちゃいます。


IMG_1560.JPG


その他、純正のACアダプターは高いので、Ankerの物を購入。
急速充電には対応していませんが、サイズが一回り小さいというのは魅力です。
とはいえProを実際に使ってみると、バッテリーの持ちはAirの8割位という印象。
ACアダプターを出先に持っていく必要性は高いと思いました。


IMG_1569.JPG


同じ13インチなのですが、厚み、大きさともに(意外にも)Air>Proでした。
重さはほぼ一緒なので、機動力は殆ど変わりません。



IMG_1570.JPG


起動からの立ち上げの速さはAir>Pro。
画面の綺麗さはRetinaの影響もありPro>>Airですね。
意外とMacbook Airも僕くらいの作業量だと、まだまだ十分戦力です。


ひとまずしばらくは、Proは自宅および群馬の職場で使用することとし、
北海道に通うときにはAirの方を持ち歩くことにしてみました。
またしばらくしたら、レビューする?かもです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。