So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ

今年やろうと思うこと [日記・雑感]

明けましておめでとうございます。
2018年の1年間が、皆様にとって良い年になるようご祈念申し上げます。


さて、この一年は「自立」の一年にしようと思っております。
具体的には…
① 勤務形態・契約形態の変更
② サイドビジネスの収入増益
という2つがメインの目標となります。

①としては自分のスキルを活かして、スポーツ現場における仕事を増やします。
また、それを実現させるための勤務形態を実現します。
具体的には、長期の遠征帯同や試合帯同の自由を保証してもらうという形です。
また、そのような特殊な契約下でもしっかりとした金額の収入が保証されるよう、
スポーツ整形外科医としてのスキルを獲得し、維持していきます。


②としては、金融資産の運用および不動産・飲食店からの収入を増やし、
医師としての収入の50%に達するレベルに仕上げたいです。
日本株および米国株についてはバリュー株を中心とした中長期売買を行うともに、
ロボアドバイザーと保険商品による積立投資を継続します。
また、iDeCoやふるさと納税といった基本的なことも地道にやり続けます。

不動産&飲食については、借入金利を簡単に引き下げることはできませんから、
売上の5%Up、経費の5%Downを目標に各物件の要素を見直していくとともに、
中小企業倒産防止共済や半損保険商品などを利用して節税を行います。
また、昨年から定款に医療コンサルタント業務を追加したので、
各種学会・出張経費や医療機器の経費、スポーツ系の業務の経費などを、
粛々と法人処理に振り替えて行きたいと思っています。
ちなみに、医師という属性を利用すればまだまだ融資も十分に引っ張れますから、
「積算以下で土地値にできるだけ近い価格」「好立地」「資産価値重視」
という条件は変えること無く、物件購入についても続けていきたいですね。


これらをしっかりと実現させるため、
「整形外科医のための英語ペラペラ道場」「整形外科医のブログ」主が主催する、
オンラインサロンで勉強することも、引き続き継続していきたいと思います。
⇒【医師のキャリア革命(オンラインサロン)2018】


今年はこの2つの目標を、100%の確率で実現させますよ〜。
と、ハードルを上げておきます(笑)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

長野県勢初の準決勝! [サッカー]

さて、ベスト4が決まったサッカーの高校選手権。
僕の生まれ故郷である長野県は、サッカーで良い成績を出した記憶が全くなかったのですが…
今年はなんと、上田西高校がベスト4進出を決めました!Σ(・ω・ノ)ノ


上田西高校は僕の母校である佐久長聖高校と姉妹校のような関係で、
野球は何度か甲子園に出ている県内有数の強豪ではあるものの、
サッカーおいては全国レベルの実績はほとんどありません。
ベスト8の顔ぶれを見た時に、上田西と新潟の日本文理が残っているのを見て、
「北信越高校野球大会みたいだな」
と、思ったのは内緒です(笑)


京都橘、帝京大可児、明秀日立という実力校を破ってきているので、
勢いだけでなく、選手達も自分たちのサッカーに自信を持てていることと思います。
準決勝は奇しくも、群馬代表の前橋育英。
18歳までずーっと住んでいた県と、19歳からずーっと住んでいる県の対決となりました。


願わくば決勝で見たかったカードではありますが、
どちらのチームにも勝って欲しいと願っております。
そして、勝ち上がったチームには是非優勝してほしいものです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

カヌーのドーピング事件に思うこと [整形外科&スポーツ医科学]

カヌー競技の選手(選手A)が、他の選手のドリンクにステロイドを混入させ、
ライバル選手(選手B)をドーピング違反に陥れるという事件がありました。
結局、選手Aが自責の念により自ら訴え出たことから事件は急速な展開を見せ、
違反に問われた選手Bは、資格停止処分を解除され、なんとか収束したというのが結末です。


さて、ここで気になった点があります。
1つは、混入させられたB選手側の危機管理に対する責任に対する処分。
昨年9月の事件ですので、約4ヶ月の出場停止というダメージを受けました。
2つ目は、混入したA選手側の処分。
8年間の出場停止処分(40歳まで)という処分というのは、
事実上選手生命は終わりという形の重い処分になります。


性善説に基づき、混入させられた側を守ろうとすれば、
この処分は妥当なものかもしれませんが…
これがもし仮に、競技連盟が組織的にB選手を強化しようとして、
A選手に薬物混入を命じていたとすると、どうでしょうか?
前述の処分は必ずしも適切?というか、心情的に理解できるものではなくなります。


ドーピング違反を再発させないようにする、という観点からは、
今回の処分が適切だったのかは(個人的には)なんとも言えないですね。
ただ、この事件が契機となって経口摂取物に対する競技者自身の注意意識が高まることや、
競技会におけるドリンクの管理などの環境整備がなされていくことを期待します。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

小野塚彩那W杯3位&須貝龍W杯初ポイント [s-podアスリートサポート]

今週はサポートアスリートの2人が、いい結果を残してくれました。
まずは小野塚彩那!
12月の試合で転倒し、脳しんとうの診断を受けましたが…
メディカルチェックと復帰プログラムを経て年明けから競技復帰。
復帰初戦で3位に入りました。

内容はまだまだ詰めるべき所、クオリティを上げるべき所があるとのことでしたが、
五輪前にFISのジャッジに対して、良いアピールができたのではないでしょうか。
このあとは一旦ナショナルチームを離れてX-GAMESに参戦予定とのこと。
そちらの結果も非常に楽しみです。


また、クラシックレースが始まったアルペンスキーでは、
世界一タフなコースとして有名なウェンゲンのコースを使ったコンビネーション種目で、
須貝龍が29位に入り、自身初ポイントを獲得しました!
…これはある意味、彩那の表彰台よりすごいことかもしれません。


ダウンヒルでもまだまだトップとの差はあるものの、しっかりと完走。
来週のキッツビューエルも出場予定です。
12月のヴァルガルディナも含め、いわゆるヨーロッパの難コースを、
全てしっかりと完走できるだけの力がついてきています。
五輪は厳しくなりましたが、来週のレースにも期待したいですね!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

パラアルペンスキー EU遠征 その① [スキー]

12月のほとんどをヨーロッパで過ごしたのですが、
また1月9日よりヨーロッパに戻ってきております…f^_^;
今回はパラアルペンの遠征帯同。
またワールドカップでスイスやらフランスやらをウロウロとしております。


出国は成田から。
フライトはチューリッヒまでスイスエアーを使いました。
去年も確か、同じフライトだった気がします。



26733970_1580282058705064_2004203441132724674_n.jpg



パラチームはチェアなどの用具が多かったり、スピード系にも参戦するので、
物品の量が半端ない!!Σ(・ω・ノ)ノ
毎回この量を空港で預け入れ、ピックアップしてトラックに積み込むという作業があります。



26231004_1580282128705057_6348559795448729698_n.jpg



これだけ多いと一般のチェックインカウンターではなく、
団体用の別の場所からチェックインを行います。
とはいえ、いつもと一緒の感じで、荷物だけ多いというイメージ。



26230822_1580282108705059_2182128251822753291_n.jpg



今回はスイスのVeysonnaz(ヴェイゾナ)、フランスのTignes(てぃーにゅ)の2箇所で、
Para World cupが開催されます。
前者は技術系、後者は高速系種目の連戦となりますが…
しっかりサポートしてきたいと思います。



26730745_1583789471687656_7719123761454143419_n.jpg





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ