So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

Atomic Heart [日記・雑感]

最近、ブックオフで偶然目に止めて手に取った、とあるCD。。。


IMG_0478.JPG


40代にはピンとくる!?、青一色のCDは24年前の大・大・大ヒットアルバム。
Mr.Childrenの「Atomic Heart」です。
イノセントワールドとか、CROSS ROAD、Overなどなど、
とにかく名曲てんこ盛り、って感じのアルバムだったんですが、
特に、ラブコネクションという曲がメチャメチャ好きだったんですよねf^_^;





久々に聞いたら、またあっさりとハマりました。
Ope中もしばらくこのアルバムをヘビロテしようと思います♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

本気でやると面白いかも… [日記・雑感]

今月末に、
「日本陸上パン食い選手権」
が開催されるそうです。
公式HP⇒https://www.facebook.com/events/1965140063708756/

陸上選手が、陸上競技をリスペクトして、本気で遊ぶイベント。
この主催者である猿山力也さん自身も、選手として今年の全日本選手権に出ているそうです。
誰もが身近なパン食い競走を介して、(誰も真似出来ないような)選手の凄さを見せつける…
非常に面白そうですね。


スクリーンショット 2017-11-12 14.48.40.png


どのスポーツ種目でも、似たような着眼ができそうな切り口です。
医者でもこんな試みができるのかな?
ちょっと考えてみたいと思います(笑)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コワーキングスペース有効活用のすゝめ [日記・雑感]

医者としての学会準備・論文作成だけでなく、法人の事務作業が増えた結果、
移動の合間にカフェや喫茶店、空港ラウンジなどを使って、
「似非」ノマドワーカーっぽい事をする時間が非常に多くなってきています。
最近はそういった利用を当て込み、電源タップやWiFi完備のお店も多いのですが、
食事の時間帯にかかったり、2時間を超える利用になってくると色々と気を遣いますよね。


そこで、コワーキングスペースという存在に注目してみました。
これはもともと、起業家向けに小さなオフィススペースを貸し出していたのが進化して、
会社登記や郵便物転送といった、バーチャルオフィスとしても機能したり、
ドロップインで図書館やカフェ的な利用もできるという、共有スペースになったんです。
地方都市だと、オフィスとしての月毎契約で1〜2万円/月、
時間単位の利用だと4時間1000円程度という料金設定となっております。
電源やWiFi、サブモニター、プリンターなどのインフラが整備されているのはもちろん、
コーヒーメーカーやちょっとしたお菓子などが置いてある所も多いようですね。
もちろん、会議室も併設されており、会議やセミナーも開催できますよ。


IMG_0579.jpg


そして、コワーキングスペースには「作業場」としての機能の他にも、
人と人とが結びつきビジネスチャンスが広がっていくという、
「コワーカー同士の新たなコミュニティ形成」という機能もあります。
ってか、こちらを求めて法人登記をコワーキングスペースにする人もいるようです。
壁一面がコルクボードとして名刺を貼り付けておく場所になっていたり、
起業や経営、各種スキルアップといった個人起業家向けのセミナーを開催するなど、
面白そうな集まりのパンフレットがいっぱい置いてあったりします。


そういう方面に興味のある方は、一度顔を出してみると良いですよ。
非常に良い刺激を受けますし、何か人生を変える出会いがあるかもしれません。
異業種の人と出会い、何かを創造することも決して不可能ではないでしょう。
整形外科ブロガーの諸先輩方にとっては、有效なツールになってくれるかもですよ〜


IMG_0581.jpg


ちなみに記事内の写真は、私がよく利用しているコワーキングスペースです。
自宅だとついついダレてしまったりすることも多いのですが、
ここに来るとお金を払っている(250円/時、1000円/日)ということもあり、
作業効率が格段に上がりますね。
よくよく考えたら、高校生の時も自分の机だと勉強に集中しきれなくて、
周囲環境の厳しい、図書館や自習室にこもっていた人間でしたので…
大人になっても何も変わっていない!?ということなのでしょうね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

インターネットTV [日記・雑感]

この連休、元SMAPメンバーが出演することで話題になっているインターネットTV。
僕自身は恥ずかしながら?今まで一度も見たことがなかったのですが、
ちょうど話題になっていたことに加え、日当直のバイトをしてて時間があったんで、
昨日の夜、チラチラ見てみました。
⇒ AbemaTV


元SMAPの特番自体はまぁ、特に興味を引くようなものではなかったのですが、
ドラマやリアリティショーなどのラインアップは、ちょっと面白そうな感じでした。
地上波よりもニッチな所を狙ったり、振り切った感じが出ていたり…
面白そうなタイトルが、幾つかありましたヾ(▽⌒*)


ダイジェストを流し見してた中で面白そうだと思って、
つい本編を全て見てしまったのが、「ふたりモノローグ」という番組。
主人公二人がそれぞれのすれ違う心境?をナレーションでモノローグしつつ、
実際には演技と台詞で絡んで話が進んでいくという、特殊なスタイルです。


何の気なしに見始めた所、柳美稀さんという女優さんがツボに嵌りました。
僕は初めて知った人だったのですが、モデルのような外見なのに、
コミカルな演技と顔芸もでき、狂気性も醸し出せるという、
良い意味でのギャップを持つ人です。
「綺麗な女性版のムロツヨシさん」
って感じですね。


全く自分が関心のない所から思わぬ拾い物?をして喜んでいたのですが、
これってまさに、インターネットテレビの作り手が狙っているところなのかもですね。
そして、僕自身は自分の時間が無駄に費やされてしまうという…
ハマり過ぎに気をつけないといけませんな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ワインの格付け? [日記・雑感]

先日、お祝い事にてすごーく価値の高いワインを頂く機会がありました。
(シャトー・マルゴーの1987年もの)
最近は不思議と、良いワインに縁があるんですよね、
普段はこんなものを飲む機会がないので、かなり緊張感のある食事でした。


IMG_0480.JPG


海外のドクターや偉い先生方はワインに詳しい方が多く、
自分も勉強したいなぁ、と、思う機会は多々あるのですが、
何しろコストの掛かる勉強なもので…
なかなかハマることができずにおります(笑)


とりあえず、このワインを頂いたのを契機に、
ワインの格付けというものを調べてみました。
まずは国ごとに大まかな3つのクラスに分けられているというのが基本で、
フランスは地方によって更に格付けが細分化されており、
例えばボルドーでは生産者、ブルゴーニュでは畑により、
ランクが決まってくるようです。
⇒ http://www.komusume-wine.net/cat/post_22.html


なるほど。
ワインに詳しい方は、このあたりの情報をよく知っているのですね。
今度からフランスのワインを飲むときには、
生産者と畑のランクあたりは気にするようにしてみようと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

夢で逢えたら OP [日記・雑感]

今日、たまたまネットで見つけたこのページ。
オシャレ感が半端ない!『夢で逢えたら』歴代OP映像
えらく懐かしかったです。


皆さん、今の芸風や立ち位置と全く違っていましたが…面白かった番組でしたね。
野沢直子が抜け、諸般の事情?により番組が終了するまで、毎週のように見続けておりました。
みどりちゃんときみどりちゃん、ナニワの浴衣兄弟、ちちくりマンボといったショートコントから、
いまどき下町物語に代表される連載物のシチュエーションコントまで、
当時のお笑いとはまた少し違った雰囲気の番組だったことを、子供心にも感じていました。


ちょうど僕が中学生になるかならないかの頃…
土曜の夜はねるとん紅鯨団から夢で逢えたらまでの時間帯は、
フジテレビ(長野放送)というのが僕の定番でした。
そして、ねるとんはMIZUNO、夢で逢えたらはPanasonicが独占でCMを打ってたんで、
毎週見ているうちに、もろにCMの影響を受けていましたね(笑)
陸上部に所属していた僕は当然のようにMIZUNOのスパイクを履き、
PanasonicのCDラジカセを使って、お気に入りの曲を「テープにダビング」していたのでした。


…ええ、当然CDラジカセはRX-DT99でしたよ!⇒画像はこちら
40代の人なら、絶対ノスタルジーを感じてくれるとともに、
コブラトップとか、(他社ですけど)ドデカホーンなどのKey wordsは耳にしてるのでは!?
ちなみにこの頃のラジカセって『バブルラジカセ』って呼ばれてて、
今でもマニアには人気あるらしいというのを、この記事を書いてて初めて知りました。
実家にまだ置きっぱなしかもしれないんで、今度探してみようf^_^;

バブルの終末期ともかぶる、古き良き時代の小ネタでした。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミスチル25周年LIVEに行ってきました [日記・雑感]

ちょっと前の話になりますが、ミスチルのライブを見に行ってきました。
6月から全国各地のスタジアムとドームを回るツアーが始まっているのですが、
僕は8月上旬の日産スタジアムに参戦してきました!


20604189_1444883358911602_2925319516035376347_n.jpg


スタジアムもデカイ上に、アリーナ席ができているもんだから、
どうやら7万人以上を動員した模様です!Σ(・ω・ノ)ノ
新横浜駅からもう、人、人、人・・・
スーパーアーティストの凄み、ってか、集客力の高さを改めて感じさせられました。


20638209_1444883352244936_4498571755667278536_n.jpg


25周年ライブということで、セットリストはベストアルバム的な感じ。
「Cross road」から「名もなき詩」あたりのシングルは、根こそぎ演ってくれました♪
夏ということもあって、「シーソーゲーム」は最高に盛り上がりましたね〜。


高2でミスチルがブレイクしてから、ずーっと彼らと一緒に育った世代でございます。
この曲は大学受験の時に寮で聞いていたな〜、とか、
学生の時によくカラオケで歌ってたな〜、とか、
緊張する手術のときにはよくこれをかけてたな〜とか。。。
それぞれの歌と当時の思い出がリンクするアーティストは、本当に数少ない存在。
そんな彼らと一緒の空間で盛り上がることができ、最高の時間でした!!


20597381_1444883355578269_688872734664673075_n.jpg



それにつけても、櫻井さんの年取った感の薄さと言ったら…
ある意味凄みを感じましたね(笑)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ステーションホテル&朝食 [日記・雑感]

最近、遊んだ話しか書いてないんですけど…(笑)
題名の通り、東京ステーションホテルを紹介させて頂きます。
この週末滞在して、かなり良い印象を受けたもので忘備録的に。


東京駅丸の内口を出て、徒歩2分程度という最高のロケーション。
実際に、部屋の窓からは東京駅の改札が見えるので、なんか不思議な感じ!
でも、電車の音や揺れなどはないので…快適に過ごせますよ。


IMG_0305.JPG


このホテルの第一印象は、『凛とした空気感』を持つ空間であるということ。
緊張感と開放感が、本当に良い加減で調和しています。
客室もそれほど広いわけではないのですが、天井が高く、過ごしやすい空間です。
アメニティや家具も、派手というよりは落ち着いた感じ。


IMG_0306.JPG


ワークデスク&ベッドサイドにあるメモ用紙には、原稿用紙を思わせる方眼の模様が。
添えられているボールペンの書き味も抜群でした。


IMG_0309.JPG


また、東京ステーションホテルで有名なものというと…何と言っても『朝食』です。
今回ここを選んだのも、売りである朝食を一度食べてみたかったから!!( ̄▽ ̄;)
ビュッフェスタイルながら和食、洋食とも非常にレベルが高く、レストランの雰囲気も最高です。
特に和食の焼き物、洋食の揚げ物、卵料理は特に素晴らしく、思わず唸らされました。
鰹節をカンナで削ったり、生ハムをその場で切り出したりと、見せ方も考えられてますね。
食事の時に写真を取るのは苦手なので、下にリンクを張っておきます。

⇒ http://tottokotravelreport.com/2015/05/21/atrium/
⇒ http://hau.txt-nifty.com/blog/2017/01/20171-17bb.html


ホテルライフ重視の方はもちろん、朝食目当ての方にも大満足して頂けると思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

夏休み後半戦 カヌチャリゾート初体験 [日記・雑感]

実際の夏休みは昨日で終わってしまいましたが…
夏休み後半戦は、はじめて訪れるリゾートホテルを楽しみました♪

カヌチャベイホテル&ヴィラズ


ここは名護の東側にある、ゴルフクラブをベースとしたリゾートです。
一生懸命ゴルフをやっていた時代は、ゴルフ好きの皆さんからよく勧められていたのですが、
なかなか訪れる機会がなく、今回は初体験となりました。


IMG_0226.JPG


常宿のカフーリゾートが「静」だとすると、こちらは「動」のイメージ。
海も山も近く、ゴルフ場もあり、アクティビティも豊富です。
やんばるの雰囲気も感じられる所が良いですね。


IMG_0243.JPG


ビーチから山の上まで、広大な敷地内に部屋が点在しているようなレイアウト。
ホテルタイプの部屋からコテージタイプのものやラグジュアリールームまで、
かなりのバリエーションがあり、滞在の目的によって使い分けることもできそう。
レストランだけで5〜6箇所あるのかな?
プールも3つあるしビーチもあるので、様々なニーズに対応できるホテルだと思います。


マイナスポイントとしては、利点が逆に欠点になる部分でしょうか。
あまりにも広いので、移動は部屋ごとにゴルフカートをレンタルして動くような形。
もちろん、トロリーや巡回バスを使う方法もありますが、結構面倒です。
部屋の設備や食事環境が、長期滞在者や部屋暮らしを楽しむ人向けではないのも少し残念…f^_^;
とはいえ、それを補って余りあるアクティビティの豊富さは素晴らしいものがあります。


個人的には、基地の移設で色々と話題になっている「辺野古」を感じる良い機会になりました。
このホテルは、埋立地となる場所のまさに隣、というロケーションにあるのです。
キャンプ・シュワブまでも車で15分ほどですし、
実際に反対運動をしている皆さんを直に見ることも多かったこともあり、
普天間基地の移設問題の是非につき、色々と考えさせられました。

⇒ https://we-love.okinawa/okinawa-guide/10858/

基地移転や、そもそものアメリカ軍基地問題については、
(県外人の意見ですが)昨今の北朝鮮や中国の問題を鑑みると、
基地に対してはある程度許容していかなければならないという考えでございます。
あとは、翁長沖縄県知事の主張や言動が…
的はずれで、矛盾を抱えているものが多いと思いますね(笑)


そんな事を考えるというおまけ?の付いた、カヌチャリゾートの4日間でした。


IMG_0273.JPG



様々な面において、この素晴らしい環境と平和が維持されることを祈ります!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

沖縄の前半戦&北谷ハーバーブルワリー [日記・雑感]

今週の初めから、沖縄に入っております。沖縄の序盤は「いつもの所」で3泊。
カフーリゾートフチャク コンドホテル
海だけがちょっと離れているというのがマイナスなのですが、
僕自身、海はそれほど好きではないので、特に問題ございません。


IMG_0182.JPG


持ち込み仕事は最小限にして、リフレッシュを図ってはいるのですが…
なかなか完全Offという訳にはいきませんね。
とはいえ、持ち込みの本をじっくりと読む程度の時間は作れているので、
非日常な感じで過ごすことはできております。


IMG_0131.JPG


このくらい↑の時間以降は飲みモードに入ってしまい、
ほとんど仕事はできていないのですが…f^_^;



さて、今回は沖縄にしては非常に珍しい?お店を体験したのでご報告。
気候柄、沖縄に来るとビールが飲みたくなる人は多いと思いますが、
美味い地ビールやクラフトビールを飲ませてくれるところって、なかなかないですよね??
先日お伺いしたお店が、非常に美味しかったのでご紹介いたします。


北谷Harbor brewery and restaurant


ロケーションは北谷のヨットハーバー?の脇にあり、58合を海側に入ってすぐの所。
ここのラガーとヴァイツェンは特に、本当に美味しいです。
食事も美味しいし、雰囲気は横浜を思わせるようなハーバービュー。
特に海がきれいなので、サンセットの時間帯は雰囲気も抜群です。


是非!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ