So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「天才少年」を見てきた話 [サッカー]

先週末は、J3公式戦でザスパクサツはFC東京U-23と対戦…
相手チームにはバルセロナのカンテラで圧倒的な高評価を得ていたという、
久保建英選手が出場していました。
帯同Dr.業務もなかったので彼に注目しつつ、
非常に興味深く試合を見させて頂きました。


ゲームはウチのボール回しのミスから、
まさにその久保選手が先制点を決めるという展開…(^_^;)
フィニッシュの落ち着きやアイディアは、さすがという感じでした。
試合中にPA内でボールを持ったときには、非常に怖かったですね。


ただ、それ以外に輝きを放ったシーンは殆どありませんでした。
ワンタッチパスやフリックのアイディアやシュートタイミングのずらし方は、
ちょっと独特のものはありましたが…それくらいでしょうか?
守備へのアプローチスピードがかなり遅いために、
サイドの1対1で容易に起点を作られてしまっていましたし、
フィジカルの問題もあってボールを失うことも多かったです。
失点に絡んだロストもありました。


現在16歳(この6月で17歳)ということを考慮すると、
J3の中で普通にできていることが凄いのかもしれませんが…
マスコミが報じていた彼の姿とは、ちょっと違う印象を受けましたね。
でも、期待の選手ということについては代わりありません。
今回のU-19アジア選手権は予選リーグから、
日本、イラク、タイ、北朝鮮
という、強烈な組み合わせとなってしまってますので、
彼には僕の印象をひっくり返すような活躍を期待します。


ちなみにこの試合、現在U-19日本代表のコーチであり、
ザスパで監督を務めていた秋葉さんが視察にいらっしゃってました!
FC東京には久保選手も含め、この年代の候補選手が多いんでしょうね。
秋葉さんは市立船橋出身ですから、選手の視察もさることながら…
ウチの布監督へ挨拶に来るのが真の目的だったのでは!?(笑)
試合後も2人で感想戦?みたいな分析を楽しそうにされているのを見て、
すごく良い師弟関係なんだなぁ、って思いました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。