So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高級夜行バス [日記・雑感]

来月に大阪で骨感染症学会&ICD講習会があるため、
群馬⇔大阪間で日帰りの出張をする予定だったのですが、
講習会終了時間が後ろにずれ込み、1泊2日になりました。
群馬まで帰るには19時半ごろの新大阪発なんですけど…ギリギリ間に合わなさそうなんで。


毎週の北海道勤務でたまったマイルを使って、往復ともに飛行機の予定でしたが、
大阪でそこそこ清潔感のあるビジネスホテルを探すと、10000円を超えてしまいます。
AirBBやカプセルホテルも考えましたが、立地や空室状況で今ひとつ良いものがありません。
そこで、色々と調べてみると…知的好奇心をくすぐる?移動手段を見つけました。
『高くても一度は乗りたい! 豪華高速バス特選5車両【東京⇔大阪】』

東京⇔大阪間の片道運賃で言うと、
新幹線が13620円(自由席)
飛行機が10000〜12000円(28日前割引)
くらいが目安なのですが…
夜行バスの料金は完全個室タイプ(ドリームスリーパー)となると20000円とやや高いものの、
独立シートタイプの各種車両の料金は、8000〜15000円となっています。


そこで、行きは飛行機、帰りをバスとして宿泊費を浮かす作戦にしました。
今回選んだのは、ウィラーエクスプレスの【リボーン】というバスでございます。
「快眠&リラックスを追求した」という車両コンセプトを信じてみました。


梅田バスターミナル21:50発のバスタ新宿6:20着。
新幹線だと新大阪始発が8:30に東京なので、到着時間的には夜行バスの方にメリットがありますね。
出発5週前の予約で10000円と、価格も安い!
宿泊費削減と交通費の差額で、かなりのコストダウンになります。
そのお金で梅田で美味しいものが食べられるかな!?(笑)


各種乗車記だと、そこそこの評価を得ているようですが…
快適に過ごすことは、できるのでしょうか?
実際に利用した感想なども、また報告したいと思います。
リボーン乗車記

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。