So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

コカイン事件における新事実 [日記・雑感]

ピエール瀧さんのコカイン事件、大きな騒ぎになっていますね。
それにしても、まさか30年選手とは…
なかなかのものです。



この手の逮捕が入ると作品お蔵入り騒ぎも勃発しますが、
こちらもなかなかのものですね。
再放送が見られなくなるものも多いようで…残念な限り。
個人的にはアウトレイジ最終章を見ていなかったので、
TV再放送がないとなると、レンタル考えなくちゃって感じです。



今回の事件絡みで、ピエール瀧さんについて初めて知ったこと。
自分の草野球チームの名前は、
「ピエール学園」
だそうです。


うん、
罪を償って更生したら、なんか芸能界に復帰してもいい気がする。
久々にクスッとした瞬間でした。







永遠のPL学園: 六〇年目のゲームセット

永遠のPL学園: 六〇年目のゲームセット

  • 作者: 柳川 悠二
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: 単行本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイナンバーの存在価値って… [日記・雑感]

昨日ようやく、個人の確定申告を郵送しました。
今はフリーランスで働いているため自分の法人で社会保険に入っている関係もあり、
社会保険料が年間170万円!も下がったことと、
上限ギリギリの額までふるさと納税を行ったこと、
確定拠出年金&小規模企業共済もフル(Total月額93,000円)でかけたため、
還付金が200万円を超えることになりました…Σ(・ω・ノ)ノ


とはいえ、所得税と住民税はたっぷり持っていかれているので、
築古の不動産などで個人の稼ぎを圧縮しなくちゃなー、
と、思っているけど、時間がなくて動きが取れない今日この頃です。


だいぶ話がそれましたが…
個人の確定申告に、マイナンバーを記入するようになりました。
僕のようにマイクロ法人を用いて社会保険料を圧縮している人間にとって、
将来的にはマイナンバーが敵になる可能性があります(笑)

そんな敵?ですが…未だにマイナンバーだけでは機能せず、
カードのコピーを添付しなくちゃいけないのはなぜでしょう?
マイナンバー単体で機能しないシステムならば、
役所側の個人情報管理としての機能しか果たしていないと言われても、
しょうがないですよね??



特に隠すような悪いことはしていないので、不安はありませんが…f^_^;
なんか納得の行かない部分ではあります。





みんなが知りたかった!  マイナンバーで損する人 得する人 (みんなが知りたかった! シリーズ)

みんなが知りたかった! マイナンバーで損する人 得する人 (みんなが知りたかった! シリーズ)

  • 作者: TAC出版編集部
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2015/08/11
  • メディア: 大型本





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コンセプト勝負と言う名の隙間産業 [日記・雑感]

最近、東京カレンダーで紹介されていた、ちょっと気になる宿。
bar hotel 箱根香山
僕は決して「港区おじさん」ではございませんが、
こういったホテルの存在を知ったら、使ってみたいと思いますね。


自分も今、あるコンセプトを持った対人ビジネスを軽井沢で仕掛けており、
ようやく形になりそうな段階まで来ています。
後発者としての立場でこういった仕事をやっていて思うことは、
ほとんどの形がすでに現実化されているため、利益を得るためには、

①全く新しい、創造性を持った形
②ありそうでなかったニッチなニーズを見つけ、そこを突出させる形

のどちらかの形で勝負をせざるを得ません。
すでに存在するモデルでは原価率や人件費の勝負になるため、
大企業には勝つことができませんから…f^_^;


とはいえ、突出した想像力やビジネスセンスを持たない人間が医者の仕事をやりつつ、
副業として手をかけるという面では、①の形も難しい部分があります。
そういうわけで、ボク個人は不動産にしろ飲食ビジネスにしろ、
基本的には②の形を好んでおります。
その形をうまく具現化したものが、このホテルかな、と。


まぁ、とは言っても…
高級ホテルの最上階のバーで飲んでそのままホテルの部屋に泊まるのと、
基本の動線や魅力は同じなんですけどね。
それを箱根という場所でやろうという発想が面白いな、と。


機会があれば、一度訪れてみたいものです。
「滞在中のお酒はフリーフロー!箱根にある”バー”がコンセプトの温泉宿が今、面白い!」







常宿にしたい温泉宿 2019年版 特集:あの温泉地で優雅に過ごす大人の極上宿 (旅行読売MOOK)

常宿にしたい温泉宿 2019年版 特集:あの温泉地で優雅に過ごす大人の極上宿 (旅行読売MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 旅行読売出版社
  • 発売日: 2019/01/31
  • メディア: ムック







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

レオパレスに住んでました [日記・雑感]

「整形外科医のブログ」で、レオパレスの話がありました。
レオパレスに死亡フラグ!?
投資対象としては箸にも棒にもかからないレベルなので検討したことすらありませんが、
医師になって3年目のときに、1年間だけ住んでいたことがあります。


学生時代から住んでいたアパートから車で1時間半ほどの病院に赴任した際、
自宅をキープしつつ、赴任先の病院持ちでもう一つ部屋を借りられることになったのですが、
家具家電付き+光熱費込みかつ、新築、ネット無料という部屋があり、
条件的にもちょうど良かったので住んだという次第でございます。


結論から言うと、いわゆる【レオパレス伝説】は一切感じませんでした。
というのも、20部屋くらいあったそのレオパの建物に住んでいたのが、
僕以外に1人か2人?だけだったんですよね…
人がいなさすぎて、生活騒音はもとより、人の気配すら感じられませんでしたΣ(゚Д゚;エ


賃貸の需要が薄い地域で、畑の中にぽつんと一棟だけ建っていた建物だったなぁ。
例のサブリース保証なんかを謳われて、建てちゃったんだろうなぁ。
2年前はまだ建ってたけど、やはり駐車場には車が全然なかったなぁ。
ってことを思うと、まぁ、金持ちの地主さんだったと思うしかないですね。
そうじゃなかったら、悲惨過ぎる。



TAT○RUにせよ、○東建託にせよ、シノ○ンにせよ、サブリースを押し出してくる会社には、
絶対引っかからないでくださいね!
中には、売買時にサブリース契約とともに、物件本体の買取(下取り)契約も一緒に結び、
サブリースを途中から下げまくた結果、返済が滞って持主が売ろうとしたら、
その買取契約の中に「他社に売却した場合、違約金○千万円」と言う記載がある上に、
サブリース解約にもめっちゃ高い違約金がかかるような契約になっていて、
どうにも身動き取れなくなるようにはめ込むような会社もあるようです。
(しかも、手付金0のフルローンで準備するので、違約金が法外な値段でも罪にならない?らしい)



こんな悪徳スキームにお医者さんがちょいちょいハマっているようです。
どうやら修羅の国の業者さんらしいのですが…気をつけたいものですね。







知っていなければ助からない不動産投資の落とし穴

知っていなければ助からない不動産投資の落とし穴

  • 作者: 牛島 浩二
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

店頭に余っている恵方巻きを買うべきか!? [日記・雑感]

節分ですね。
節分になると、数年前からゴリ押しされていた「恵方巻」の問題がよく話題に上がりますね。
今日は、女性が食べている姿から遊郭発祥云々…っていう問題ではなく、
期間限定食品イベントにおける、フードロスの問題の話です。
ちきりんの日記


この問題には全く同感ですし、ブームに流されるのは如何なものかと思います。
もったいないという感情論だけではなく、廃棄コストが莫大な物になることも見逃せません。
とはいえ、僕も先程(節分当日の17時頃)スーパーに立ち寄ったのですが、 大量に山積みされた恵方巻が40%offで投げ売りされてました。 流石にそれを見ると、末端消費者の感情として買わないわけには行きませんf^_^; このような人がいるから、イベントの市場が拡大して問題も大きくなるのかも(笑) そういう意味では、余っている商品を買うべきではないのかもしれませんが… 来年以降、皆が閉店間際に買うようにすれば少しは販売側も売り方を考えるかもですね! それはそうと、売り場にある恵方巻の種類の豊富さには本当に驚きました。 海鮮モノだけではなく、肉や揚げ物系の恵方巻まであるんですね! 来年は豪華なものを注文してみようかな…って、この時点で思う壺にハマってるかも。 ⇒ https://www.roomie.jp/2019/02/487603/ ⇒ https://bonvoyagejapan.com/2019-ehoumaki/

nice!(1)  コメント(0) 

貴女がオバさんになっても [日記・雑感]

最近この曲を聞く機会があり…
久々に思い出した(昔好きだった)アイドルのお話です。







森高千里、好きだったんですよ。
デビュー当時はアイドルらしからぬコミカルなライブや、
「非実力派宣言」のコスプレ?が話題になったりしていましたね。



非実力派宣言

非実力派宣言

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1991/06/17
  • メディア: CD





そんな彼女は、アラサーを迎えて本格的に「オバさん」とも呼ばれる年になると、
こんな感じに変わっていきました。





はい、仰る通り全く問題なく…ストライクゾーンど真ん中でございます。
むしろバブル感が抜けて、綺麗なお姉さん的な感じに進化してます。
その結果、江口洋介さんに持っていかれるわけですけど(´,_ゝ`)プッ


結婚や子育てもあり、しばらく芸能界を離れていたのですが…
そんな森高さんがライブ活動を中心に、芸能界に戻ってきました。
本格的にオバさん真っ只中という世代=50歳になった彼女は、今こんな状況になっております。






流石にオバさん感は出ていますが…
50歳の同年代で比較したら、偏差値的には70台より上に行きますね!
個人的にはYAMも90%くらいある?かな??(笑)
まぁ、歌の通りにビジュアルは若い子に負けたとしても、
家庭も稼ぎも両立できる上に、ドラムを叩けるという副業?までこなせる彼女は、
男性からすると最高のパートナーだと思います( ̄ー ̄)/C□





彼女とデビュー時期が近いアイドルは、酒井法子や後藤久美子、石田ひかり、渡辺美奈代&満里奈、国生さゆり、工藤静香、西田ひかる、深津絵里、喜多嶋舞、畠田理恵、田中律子、Winkなどなど…
あの頃の彼女たちを見て、誰が成功するかはもちろんのこと、
誰が幸せな結婚生活を送るのか、誰がトラブルを起こすのか、誰が巨万の富を掴むのか、
レトロスペクティブに見ると、当時の印象とはだいぶ違っている気がします。
そんな中で、ドラマで共演した石田ひかりや酒井法子ではなく、
森高千里を選んだ、江口洋介さんの女性を見る目というのは…
まさに素晴らしかったのでしょうね( ̄ー+ ̄)キラーン




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

破天荒フェニックス [日記・雑感]

先日読んだ本が久々のスマッシュヒットだったので、ちょっと紹介。



破天荒フェニックス オンデーズ再生物語  (NewsPicks Book)

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

  • 作者: 田中 修治
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2018/09/05
  • メディア: 単行本





この本のジャンルはノンフィクションであり、ライトな経済小説とも言えます。
ジェットコースターのような展開で話が進んでいくので、あっとゆう間に読めてしまう一冊。
企業展開や販売戦略、資金確保など、ビジネスの世界を垣間見るのも面白い。
僕自身が取り組んでいるスモールビジネスや不動産というものとは全く異質な、
生きるか死ぬかというレベルでの金融機関との交渉や、ライバル社との駆け引きなど、
ビジネスの世界で生きている人々の凄さを感じることが出来ました。


池井戸潤さんの小説が好きな人には、ハマるかもね。





陸王

陸王

  • 作者: 池井戸 潤
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

クリスマス相場? [日記・雑感]

平成最後のクリスマスが終わりましたね。
毎年この時期には、Yahooオークションやメルカリで、
女性用アクセサリーの出品を眺めております。
中には、何十点も出品している女性も…キャバクラなど夜のお店のエースの方でしょうか?
きっと、換金でそれなりの収入を得ているのでしょうね。
羨ましい限りです(笑)


さて、僕自身はこういったアクセサリーを中古で購入することはありませんが、
プレゼントに好まれる商品は、クリスマスシーズンを過ぎると新品でもグッと安くなりますね!
今まで、こういった商品の相場観というのを観察していなかったのですが、
価格変動があることに気づいてからは、この時期に時計やアクセを買うことが多くなりました。


もちろん、自分が若くて勝負をかけるような相手にはそんなこと考えませんけど、
長い付き合いだったり、そんな価値観を理解し合えるようなお相手であるならば、
商品価格が最も高騰している12月上旬に購入せずとも良いのではないでしょうかf^_^;
最近あったPaypayの100億円、20%還元だって、元値が釣り上げられているのに気づかず、
還元という餌に夢中になってしまい、いろんなものを買い漁っている人達が多くいましたので…
定価販売しか無いようなブランドを購入する、といった作戦が必要でしたね。


僕自身は、所有する一棟物不動産物件用にエアコンやレンジフードをまとめ買いしようと、
かなり直前まで迷っていたのですが…
結局、運転資金を吐き出すデメリットが20%還元より薄いと感じ、結局購入せずでした。


とりあえずの結論としては…どの分野でも相場観を持つということが大切、と言うことですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

高速&高級バスに乗ってみました [日記・雑感]

以前、高級夜行バスの話をちょっと書きましたが…
この半年で、大阪⇒東京間を2回使ってみたので、
軽くご報告してみたいと思います。
2回とも、飲んだ後にそのまま乗車っていう状況でした。


1回目:ウィラーエクスプレス「リボーン」(10500円)
⇒室内座席、設備などの乗車記はこちら

・シートの壁?の素材が硬いせいか、少し揺れる
・居住空間は非常に快適、足元も広い
・それなりに大きなデスクがあるのは○
・寝るときのリクライニング姿勢は快適、よく寝れた
・車内にトイレ無し


2回目:JRバス「ドリームルリエ プレシャスシート」(13000円)
⇒室内座席、設備などの乗車記はこちら

・壁とカーテンで個室になるというのは最高
・小物入れが充実しており、持ち込み荷物が多くてもOK
・タブレットが設置されており、時間潰しは簡単
・デスクは小さく、仕事向きではない
・シートのリクライニングは最高、よく寝れた



と、まぁ、非常によく寝られました(笑)
どちらのバスも、最終のPA休憩まで爆睡でしたね。
とはいえ、座席からは乗車前のイメージとして、
飛行機のビジネスクラスを想像していたのですが…
バスだけに、そこそこの振動がベースにありまして。
仕事をする環境としては、イマイチでしたf^_^;


個人的な結論としては、
「新幹線の始発で間に合わない時には使ってみても良い」
って感じです。
1万円近くコストカットができますし、
東京に1〜2時間早く到着できるというメリットがあり、
睡眠環境としてはまずまずだったのですが…
作業環境は新幹線のほうが遥かに良かったので。


宿泊⇒早起きからの新幹線がやっぱり最高、という結論でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

モバイルディスプレイという発見 [日記・雑感]

僕は今、勤務先の2つの病院にある自分のデスクに、
サブディスプレイ(23インチ)を設置しております。
メインマシンが13インチMacbook proなんで、
複数書類を広げる作業には、サブディスプレイが必須なんです。


IMG_2936.jpg


自宅にも一時期サブディスプレイを置いていたのですが…
場所を取るし、床暖房のある部屋へ移動ができない事から、
自宅ではシングルディスプレイ生活をしておりました。
そんな中、最近見つけたのがこの商品。









サイズは15.6インチとやや小ぶりながら、
自宅だけでなく、出張にも持ち運びができるようなサイズが特徴。
重さは800g、薄さは8㍉しかありません。



2018-11-25 00.31.04.jpg



付属するマグネットカバーで何段階かに角度調節ができます。
これは、iPadのカバーのように閉じることができるため、
持ち運びの際には画面を保護する役割にも…
スタンドを用意する必要がないってことですね!
薄型なので、収納は本棚でもOK。



2018-11-25 00.31.28.jpg



類似商品と比較したアドバンテージとしては、
・USB-Cにより、信号と給電を一本で行うことができる
(他社は信号をHDMI、電源はACアダプターのように2系統のものが多い)
・FHD対応
・上位機種にはバッテリー搭載モデルもある
というところでしょうか。
特に、USB-Cケーブル1本で全てが賄えるというのは、
様々な面で優位性がありますね。
自宅内の取り回しはもちろん、ブリーフケースに入れて出張に持っていくのも容易です。



2018-11-25 00.37.52.jpg



ちなみにMacbook pro 13インチでは…
モニターに給電しつつPCで作業を行うという環境にて、
フル充電の状態から、3時間を超える作業ができました。
もちろん、PCのアダプターがあれば、
PCを充電しつつモニター給電が可能ですから…
エンドレスな仕事も可能です_〆(・_・)



自宅サブモニターの存在感にストレスを感じている方。
ノマドワーカーを目指すあなた。
ぜひお試しください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ