So-net無料ブログ作成
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

ホテルスティ@クラブフロア [日記・雑感]

今週末は、都内へ…
金曜日に別件でホテルの予約を取ろうとしていた所、
「クラブフロア特集」
という企画内でいろんなホテルのクラブフロアがディスカウント価格で出ていたのを見つけたので、
衝動的にクリックしてしまったのです。
お盆で空いていたのかな?


ちなみに僕のお気に入りは、
『セルリアンタワー東急ホテル』のエグゼクティブフロア。
⇒詳細はこちら
ホテルによってはクラブラウンジが混雑することもあるのですが、
それほどメジャーではないのか?いつもゆったりしています(笑)



クラブフロアスティの際には、なるべく早めにチェックインすることを心がけます。
今回も14時過ぎにはチェックインを済ませ、まずはティータイム。


3.jpeg


そこから部屋で軽く仕事を済ませ、夕方にはジムへ。
ここのジムは、普段通っている地元のジムと同系統の機器が入っているのが、
個人的なお気に入りポイントです。
シャワールームや更衣室内のラウンジスペースが充実しているのも良いですね。
当然、エグゼクティブフロア利用者は無料でございます。


2.jpeg


バータイムの品揃えもかなり充実しており、シャンパンもしっかりとTaittingerです。
ビールも通好みのクラフトビールが数種類、日本酒やワインも実力派の銘柄が揃います。


1.jpeg



ホットミール、コールドミールともに質の高いフードも揃っているので、
(少食な僕は)ラウンジだけで十分完結してしまうくらいです。
もちろん、スカイラウンジや和洋中のレストランも充実しているので、
全てがホテル内で完結することでしょう。
チェックアウトも12時なので、翌日もゆっくり仕事が可能ですよ。


これだけのものが全て詰まって、1泊2食で25000円を切る価格。
夏休みの週末なのに、この価格はかなりお得ですね。
ティー&バータイムのフリーフロー&フードだけでも8000円以上の価値はあるように思います。
たまにはホテルのお籠り生活というのも良いものですよ。






Discover Japan_TRAVEL  厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館 (エイムック 3751 別冊Discover Japan_TRAVEL)

Discover Japan_TRAVEL 厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館 (エイムック 3751 別冊Discover Japan_TRAVEL)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2017/06/15
  • メディア: ムック






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Amazonプライムセールに備えて [日記・雑感]

明日、7月15日からAmazonプライムセールが始まりますね。
第2のふるさとである泉佐野市らいただいたギフト券を消費すべく、私も参戦予定です。
Amazonに慣れていない人に有益な2つの記事を見つけたので、ご紹介しておきますね。


①粗悪品を扱う業者に捕まらないために
https://www.danshihack.com/2019/07/11/junp/amazon-fake-review-how-to-distinguish.html

業者の中には海外に拠点を置き、粗悪品を販売する業者もいるのですが、
商品トップページからそれらの悪徳?業者を排除する方法を紹介してくれています。


②特選タイムセールとは?
https://www.danshihack.com/2019/07/12/junp/amazon-prime-sale.html

時間限定セールと、特選タイムセールの違いを解説してくれています。
特選タイムセールのほうが様々な縛りが厳しいため、
優良商品が多いということですね!


僕も数年Amazonを使っていましたが、目からウロコの知識でした。
参考にさせていただきますヾ(__。)



Amazon最強バイブル 2019 最新版 (100%ムックシリーズ)

Amazon最強バイブル 2019 最新版 (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2019/05/27
  • メディア: ムック





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ぷらっとこだま [日記・雑感]

今週は、名古屋で行われている日本整形外科超音波医学会に来ています。
東京からは新幹線移動だったのですが、時間的に余裕があったため、
こんなサービスを使ってみました。
「ぷらっとこだま」


東京⇒名古屋の例を紹介しますと、

【のぞみ】
所要時間 1時間30分
自由席10,360円、グリーン14,680円

【ぷらっとこだま】
所要時間 2時間40分
指定席8,300円、グリーン9,300円
飲み物サービス券(駅売店で使用可能 ソフトドリンク・アルコールどちらでも可)

って感じで、なかなかお得です。
しかも、グリーン車だと更にお得感が強い!!
( ̄ー ̄)ゞフフッ


東京⇔大阪間だと4時間かかってしまいますので、
ちょっと時間的な負担がありますが…
N700系を外さなければ、良い作業環境をキープしながら移動できるかと。


新幹線移動の選択肢の一つとして、いかがでしょうか!?





超得きっぷで愉しむ鉄道の旅 (別冊宝島 2153)

超得きっぷで愉しむ鉄道の旅 (別冊宝島 2153)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2014/03/15
  • メディア: ムック





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Google AdSenseのアカウント停止を喰らいました(笑) [日記・雑感]

先日、Google AdSenseの審査を一発でツモった話を書きましたが…
⇒ 「Google AdSenseの審査を開設7日7記事で通過しました」
今日はそのアカウントの停止をくらった話。


その理由は、めっちゃアホな理由です。
新しいBlogである、
「フリーランス医師の作り方」
を立ち上げ、サイトのレイアウトや色合いなどを確認していて…
自分で広告を踏んじゃったんですよね!
結果、自己クリックと判断された、と( ̄▽ ̄;)


4日で6回ほど踏んだ、というか、
ちゃんと動くのかをチェックしてました。
1片の悪気もなく…
そしたら、1週間ほどで通知が来ましたよ(笑)


まぁ、悪意はなかったとは言え、自分でやってしまったものだからしょうがない。
1ヶ月、広告のないブログで頑張ってました。
先週から無事に広告も復活して、なんとかやっています。


引き続き、こっちではこんなゆる~い感じでちょいちょい続けていこうかな、と。
よろしくです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

星野やのグランピングを体験してみた [日記・雑感]

この10連休は前半3日をお休みさせて頂き、後半に集中して働くことになっています。
10日間の内訳は、
・病院3.5日
・スポーツ2.5日
・休養4日
と、非常に良いバランスになりました。


さて、そんな中充電場所として選んだのは、
「星のや富士」
さま。


基本的にインドアな人間なので、BBQやキャンプはそれほど好きではないのですが、
流行りのグランピングを体験すべく、やってまいりました。



2019-04-28 14.29.25のコピー.jpg


広大な敷地内に、癒やし系のウッドデッキがたくさんあります。
ソファーやハンモック、寝袋付きのベッドなど、様々なタイプの空間が。



2019-04-28 14.29.44のコピー.jpg



午後から夕方にかけては、スイーツとシャンパン・ワイン&カフェ。
朝の時間帯はコーヒーがすべてフリーフローで準備されております。
夜は焚き火を囲んでウィスキーやワインを嗜むといった空間でしたね。



2019-04-28 14.39.01のコピー.jpg



焚き火でマシュマロを炙ったり、鉄板でバームクーヘンをデコったりと、
まずまずおしゃれとワイルドが両立した感じでした。


2019-04-28 16.02.42 HDRのコピー.jpg



部屋はキャビンタイプのRC造?かな??
少々手狭ですが、清潔感のある空間と、焚き火や食事が可能なベランダが。


2019-04-28 16.02.53のコピー.jpg



もちろん、富士山もよく見えます!
河口湖の喧騒が少々気になるものの、良い空間でした。
料理の写真は取り忘れましたが、ジビエのグリルはレベルが高かったです。
山梨県産のワインでは、ちょっと太刀打ちできないような風味と旨味を感じましたね。



個人的な感想としては、コスパとしては今ひとつ?かな??
また、快適さに振りすぎて、キャンピング要素が少し弱いかと。
ただ、長期滞在で様々なアクティビティを付け加えていけば、
そのあたりの不満点は改善されるのではないでしょうか。



まぁ、個人的には…
グランピングやるなら、都内のロケーションの良いホテルのほうが好きですね(笑)
そして、星のや富士に泊まるよりも、軽井沢の星野やの方が好きかな。
同じ山梨ならリゾナーレのほうがまだ、満足度は高いように思います。
あくまで個人の意見ですが。





辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた (光文社新書)

辛口評論家、星野リゾートに泊まってみた (光文社新書)

  • 作者: 瀧澤信秋
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2019/04/16
  • メディア: 新書



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

新ブログ移行?のお知らせ [日記・雑感]

新年度が始まる4月1日…新元号となる「令和」が発表になりましたね。
個人的にはめっちゃスッキリした元号で、気に入っております。
アクセントをどこに置くのかがまだ微妙?な感じですが。


さて、それに合わせて?新ブログ移行のお知らせです。
私自身、実は2年ほど前からフリーランスという働き方を始めていました。
「私、失敗しないので」ではなく、「私、失敗したら辞めるので」
という程度のレベルですがf^_^;
フリーランス医師に伴うあれこれを紹介していく、
医師向き?のブログになります。
【フリーランス医師の作り方】

こっちのブログも続けていくとは思いますが、
更新頻度は下がるかもしれません。
とはいえ、ちょいちょい小ネタはこっちでやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コカイン事件における新事実 [日記・雑感]

ピエール瀧さんのコカイン事件、大きな騒ぎになっていますね。
それにしても、まさか30年選手とは…
なかなかのものです。



この手の逮捕が入ると作品お蔵入り騒ぎも勃発しますが、
こちらもなかなかのものですね。
再放送が見られなくなるものも多いようで…残念な限り。
個人的にはアウトレイジ最終章を見ていなかったので、
TV再放送がないとなると、レンタル考えなくちゃって感じです。



今回の事件絡みで、ピエール瀧さんについて初めて知ったこと。
自分の草野球チームの名前は、
「ピエール学園」
だそうです。


うん、
罪を償って更生したら、なんか芸能界に復帰してもいい気がする。
久々にクスッとした瞬間でした。







永遠のPL学園: 六〇年目のゲームセット

永遠のPL学園: 六〇年目のゲームセット

  • 作者: 柳川 悠二
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: 単行本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

マイナンバーの存在価値って… [日記・雑感]

昨日ようやく、個人の確定申告を郵送しました。
今はフリーランスで働いているため自分の法人で社会保険に入っている関係もあり、
社会保険料が年間170万円!も下がったことと、
上限ギリギリの額までふるさと納税を行ったこと、
確定拠出年金&小規模企業共済もフル(Total月額93,000円)でかけたため、
還付金が200万円を超えることになりました…Σ(・ω・ノ)ノ


とはいえ、所得税と住民税はたっぷり持っていかれているので、
築古の不動産などで個人の稼ぎを圧縮しなくちゃなー、
と、思っているけど、時間がなくて動きが取れない今日この頃です。


だいぶ話がそれましたが…
個人の確定申告に、マイナンバーを記入するようになりました。
僕のようにマイクロ法人を用いて社会保険料を圧縮している人間にとって、
将来的にはマイナンバーが敵になる可能性があります(笑)

そんな敵?ですが…未だにマイナンバーだけでは機能せず、
カードのコピーを添付しなくちゃいけないのはなぜでしょう?
マイナンバー単体で機能しないシステムならば、
役所側の個人情報管理としての機能しか果たしていないと言われても、
しょうがないですよね??



特に隠すような悪いことはしていないので、不安はありませんが…f^_^;
なんか納得の行かない部分ではあります。





みんなが知りたかった!  マイナンバーで損する人 得する人 (みんなが知りたかった! シリーズ)

みんなが知りたかった! マイナンバーで損する人 得する人 (みんなが知りたかった! シリーズ)

  • 作者: TAC出版編集部
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2015/08/11
  • メディア: 大型本





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コンセプト勝負と言う名の隙間産業 [日記・雑感]

最近、東京カレンダーで紹介されていた、ちょっと気になる宿。
bar hotel 箱根香山
僕は決して「港区おじさん」ではございませんが、
こういったホテルの存在を知ったら、使ってみたいと思いますね。


自分も今、あるコンセプトを持った対人ビジネスを軽井沢で仕掛けており、
ようやく形になりそうな段階まで来ています。
後発者としての立場でこういった仕事をやっていて思うことは、
ほとんどの形がすでに現実化されているため、利益を得るためには、

①全く新しい、創造性を持った形
②ありそうでなかったニッチなニーズを見つけ、そこを突出させる形

のどちらかの形で勝負をせざるを得ません。
すでに存在するモデルでは原価率や人件費の勝負になるため、
大企業には勝つことができませんから…f^_^;


とはいえ、突出した想像力やビジネスセンスを持たない人間が医者の仕事をやりつつ、
副業として手をかけるという面では、①の形も難しい部分があります。
そういうわけで、ボク個人は不動産にしろ飲食ビジネスにしろ、
基本的には②の形を好んでおります。
その形をうまく具現化したものが、このホテルかな、と。


まぁ、とは言っても…
高級ホテルの最上階のバーで飲んでそのままホテルの部屋に泊まるのと、
基本の動線や魅力は同じなんですけどね。
それを箱根という場所でやろうという発想が面白いな、と。


機会があれば、一度訪れてみたいものです。
「滞在中のお酒はフリーフロー!箱根にある”バー”がコンセプトの温泉宿が今、面白い!」







常宿にしたい温泉宿 2019年版 特集:あの温泉地で優雅に過ごす大人の極上宿 (旅行読売MOOK)

常宿にしたい温泉宿 2019年版 特集:あの温泉地で優雅に過ごす大人の極上宿 (旅行読売MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 旅行読売出版社
  • 発売日: 2019/01/31
  • メディア: ムック







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

レオパレスに住んでました [日記・雑感]

「整形外科医のブログ」で、レオパレスの話がありました。
レオパレスに死亡フラグ!?
投資対象としては箸にも棒にもかからないレベルなので検討したことすらありませんが、
医師になって3年目のときに、1年間だけ住んでいたことがあります。


学生時代から住んでいたアパートから車で1時間半ほどの病院に赴任した際、
自宅をキープしつつ、赴任先の病院持ちでもう一つ部屋を借りられることになったのですが、
家具家電付き+光熱費込みかつ、新築、ネット無料という部屋があり、
条件的にもちょうど良かったので住んだという次第でございます。


結論から言うと、いわゆる【レオパレス伝説】は一切感じませんでした。
というのも、20部屋くらいあったそのレオパの建物に住んでいたのが、
僕以外に1人か2人?だけだったんですよね…
人がいなさすぎて、生活騒音はもとより、人の気配すら感じられませんでしたΣ(゚Д゚;エ


賃貸の需要が薄い地域で、畑の中にぽつんと一棟だけ建っていた建物だったなぁ。
例のサブリース保証なんかを謳われて、建てちゃったんだろうなぁ。
2年前はまだ建ってたけど、やはり駐車場には車が全然なかったなぁ。
ってことを思うと、まぁ、金持ちの地主さんだったと思うしかないですね。
そうじゃなかったら、悲惨過ぎる。



TAT○RUにせよ、○東建託にせよ、シノ○ンにせよ、サブリースを押し出してくる会社には、
絶対引っかからないでくださいね!
中には、売買時にサブリース契約とともに、物件本体の買取(下取り)契約も一緒に結び、
サブリースを途中から下げまくた結果、返済が滞って持主が売ろうとしたら、
その買取契約の中に「他社に売却した場合、違約金○千万円」と言う記載がある上に、
サブリース解約にもめっちゃ高い違約金がかかるような契約になっていて、
どうにも身動き取れなくなるようにはめ込むような会社もあるようです。
(しかも、手付金0のフルローンで準備するので、違約金が法外な値段でも罪にならない?らしい)



こんな悪徳スキームにお医者さんがちょいちょいハマっているようです。
どうやら修羅の国の業者さんらしいのですが…気をつけたいものですね。







知っていなければ助からない不動産投資の落とし穴

知っていなければ助からない不動産投資の落とし穴

  • 作者: 牛島 浩二
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ