So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

集中力をお金で買う【SONY WH-1000X M2 vs M3】 [日記・雑感]

先日紹介した杉本先生のページに、
こんなアイテムの紹介がありました。


「医師の仕事の生産性を爆アゲするアイテムーノイズキャンセリング・ヘッドホンー」


僕も、毎週北海道往復の5時間通勤がある関係上、
(フライト120分+電車90分+自動車40分)
このアイテムは即買いだったんですよ。
型番としてはSONY WH-1000Xというものになりますが、
旧モデルのM2と新モデルのM3に関して、
どちらを買うか色々と迷ったので、ご紹介してみます。
僕自身はヘッドホン自体を買うのが初めてでしたし、
音楽マニアではないので…音質へのこだわりはありません。
そんな人間がどう決断したかについて、書いてみます。


まず、ケーズデンキの店舗に行って、
M2とM3の試着や試聴を実際に行いました♫
その結果としては、

①音質の違いは殆ど感じられない
②ノイズキャンセリング能力は、M3が格段に上
③着用感や軽さについても、M3が格段に上
④値段はM2が上(M2は33,800円、M3は38,900円)

って感じでした。


とはいえ、ノイズキャンセリング童貞の人間にとっては、
M2のノイズキャンセリングも十分驚異的なものでしたので…
コスパ重視の方であれば、M2は通販で29,000円台ですから、
M2で充分だと思いますf^_^;


ただ、僕が購入したのはM3の方でした!!Σ(゚Д゚;エ
その理由としては…
・M3の充電端子がUSB-cであること(M2はMicro USB)
・M3は15分の急速充電で、5時間使用できること(M2は70分)
でした。
ボク個人がMacbook proを使っている関係上、
自宅にも職場2箇所にもUSB-c(60W)充電器があるので、
どこでも手軽に充電できる、ってのが最終的な決定理由です。


「集中力をお金で買える」ノイズキャンセリングヘッドホン。
移動中だけでなく、自宅や職場での作業にも使っており、
予想以上の効果が得られております。
下に比較レビューのリンクも張っておきますので、
是非参考にしてみてください。


⇒ https://e-earphone.blog/?p=1287001
⇒ https://keshilog.com/wh-1000xm3/










nice!(0)  コメント(0) 

道民の儀 [日記・雑感]

週3日北海道生活が、早くも1年を超えました。
「札幌駅は、札駅(さつえき)と呼ぶ」
「行者にんにくは、葉のおひたしを食べるもの」
「冬はタチ(スケソウダラの白子、鱈とは異なる)の季節」
などなど、北海道民の文化を吸収しつつありますが、
今回は秋の文化である、
「イクラは自分で漬けるもの」
のお話です(笑)


とりあえず、魚屋で筋子を購入。
北海道だと100g/4〜500円で売ってますが、
本州はもう少し高価になります。


IMG_2876.JPG


筋子をまずほぐすのですが、これが意外と大変。
焼き網やラケットに押し付けてこすると、よく取れるらしい…
さらに40〜60℃のお湯で洗って、薄皮や汚れを取ります。


IMG_2877.JPG


食塩水でやると潰れないらしいけど、真水でもOK。
一旦白くなってビビりますが、食塩水につけると元通りになります。


IMG_2878.JPG


これをタッパーにとり、お好みの味(醤油、出汁、みりん。お酒…)
に3〜6時間漬けこむだけで、出来上がります。


IMG_2881.JPG


プリプリ、弾力性のある感じに仕上がるので、
ちょっと市販品とは異なる味わいを楽しめますよ!
意外と簡単に非日常を楽しめますので…
大人の気分転換にもオススメです。
閉店間際のスーパーで半額品を見かけたら、ぜひぜひ。



nice!(0)  コメント(0) 

Macbook airの下取りが高価だった件 [日記・雑感]

春にMacbook proを新規購入した際に、
以前購入したMacbook air(Mid 2013)をスペア?として、
しばらく保有するということにしたのですが…
ニューマシンにも慣れ、各種のバックアップも問題ないため、
売却することにしました。


宅配便による買い取りも検討したのですが、
近くのビックカメラ店舗でソフマップが買い取りを行っており、
梱包も面倒なので…今回はそちらを利用してみました。


MBAのスペックは、
・13インチ
・1.7GHz Dual core i7
・ストレージ 256GB SSD(増設)
・メモリ 8GB(増設)
という感じ。


本体の買い取り料金は、44,000円!
更にストレージとメモリの増設分で、15,000円。
付属品なども含め、59,843円にもなりました。
購入価格が180,000円弱だったことを考えると、
5年使って、差し引き120,000円の出費なんで、
24,000円/年のコストとなりますね。
自分の肌感覚より、かなり安かったです゜\(・▽・)/


Windowsノートに比較し、Macbook系は買取が高価です。
価格が下落しない前に、3年周期で買っちゃってもいいかな?
などと、すこし無駄使いの欲が出てしまいました(笑)
まぁ、今回の24,000円/年というのを下回るようなら、
1年毎に検討して見る価値はあるかもしれません。


ってわけで、Macの下取り価格に驚いたとともに、
買替の際は、年間の費用対効果を考えるべきという話でした。
ロレックスやポルシェを節税に使うような次元の話と、
少し似ている感覚なのかもしれませんね。



nice!(1)  コメント(0) 

財布が見つかりました [日記・雑感]

先日、財布をなくした記事を書いたのですが…
https://corticalscrew.blog.so-net.ne.jp/2018-10-08
なんと、2日後に『長野駅』で発見されました!
やはり、新幹線の中で忘れてしまっていた?ようです。


紛失翌日、駅に問い合わせたときには届いてなかったのですが、
そのさらに翌日、車両基地での整備時に見つかったとのこと。
椅子の隙間にでも入っていたのでしょうか?
財布の中の名刺から、ザスパクサツ群馬に連絡が来ました。
病院の名刺もあったのですが…なんでそっちなんでしょう笑


書留で送るか、長野まで取りに行くかの2択だったのですが、
北海道移動も絡み、郵便はタイミングが微妙だったもので、
新前橋⇒羽田空港の移動に際し、長野駅まで取りに行きました。
財布内の現金、各種カードは全て無事発見!Σ(・□・)
ありがたかったです。


カードは再発行済なので、各種サイトや支払手続きを変更しなくちゃだったのですが、
免許や保険証の再発行をせずに済んだのは大きかったです。
マイナンバーカードも一時停止処置の解除をするだけなんで、
(市役所にカードと身分証明書を持っていき、一筆書く)
平日昼間の貴重な?時間を無駄にせずに済みました。
日本の平和さ?善き人の多さ??に驚きましたし、
他人の財布を拾った際は、迅速に届け出ようと思いましたね。


せっかく長野まで行ったので、蕎麦だけでも食べてきました。
駅構内にあるオススメのお店は、こちら。
⇒ 「草笛」
味はもちろんのこと、蕎麦の量が多いことも売りです。


2018-10-10 14.09.19.jpg


このせいろいっぱいに入っていますので…
普通盛りでも、少食の方はシェアできるかもです(*´∀`)



nice!(0)  コメント(0) 

財布をなくしたときの対応 [日記・雑感]

今朝、財布が見当たらないことに気づきました!(#+_+)
前日にAway秋田戦の帯同に行き、
帰りの大宮駅で財布を出したのは確かなのですが…
キャリーケースに入れたままだと思っており、朝まで気づかず。


とりあえず家の中と車を徹底的に探し、
JR東日本に連絡を取り、忘れ物として届け出がなかった時点で、
なくしたか盗まれたものとして扱うことにしました。
財布の中にあったものとしては、
・現金
・クレジットカード2枚
・SBIネットバンクキャッシュカード
・運転免許証
・保険証
・マイナンバーカード
・日本整形外科学会単位申請カード
・JAFカード
・スポーツクラブ会員カード
あたりですね。


とりあえずはまず、クレカ×2を止めて再発行の手続き。
続いて、近くの交番で遺失物届&取得物で出てないかを確認。
その次は…って考えたときに、役に立ったのはこのページ。
「財布紛失でやるべきこと まとめ」
いろんな証明書を再発行するのには遺失届受理番号が必要ですし、
各種身分証の悪用時に免責?となることもありますので、
とにかく早い段階で、警察に届け出るのが良さそうです。


証明書の再発行にかかる時間と手間が、予想以上にキツイです。
たまたま今週水曜午後が空いているので、
運転免許証だけでも、その時間でなんとかしなくては!
さらに最悪なのは、いつも現金をほとんど持ち歩いていないのに、
今回に限って5万円近く入っていたこと。
悪いときには、重なるもんですね(;´д`)


あと、反省としてはマイナンバーカードを直近で使って、
財布に入れっぱなしにしてしまっていたことに加え、
2枚しか持っていないクレカを、両方財布に入れていたこと。
全てのカードが同時に止まることにより、
ネット決済やそれに付随する作業、モバイルSuicaのチャージが、
10日〜2週間の間、できなくなってしまいました。
せめてカードを止める前に、Suicaのチャージに気づければ(笑)
やはり、非常事態だとテンパってしまいますね。


もう、こんな思いはしたくないものですが…
備忘録代わりに書いておきます。

nice!(0)  コメント(0) 

ホテル宿泊キャンセル分の売り買い [日記・雑感]

最近、キャンセルせざるを得ないホテル宿泊権利を
売買できるサイトがあることを知りました!
そのサイトがこちら。

Cansell



基本的には「宿泊権利の売買」ということらしいです。
⇒ https://toyokeizai.net/articles/-/162021
⇒ https://jp.techcrunch.com/2018/03/26/cansell-partner-program/

急遽行けなくなった宿泊予約を売ることはもちろんのこと、
あらかじめ売り物があるかを調べて購入することもできます。
また、各種予約サイトとの価格比較機能も持っています。
売る人は、購入価格以上で権利を出品できませんから、
オークションのような使い方はできず、価格も安定します。
将来的にはホテルからキャンセル分を直接買い取ってしまうというモデルも検討中とのこと!
かなり練られているスタートアップビジネスという印象ですね。


うーん、当たり前の中にある歪みではありますが、
やっぱり自分ではなかなか思いつかないところですね!
勉強になりましたφ(-_-;)



nice!(0)  コメント(0) 

今回の地震で感じたエネルギー備蓄の重要性 [日記・雑感]

6日未明に起きた、北海道胆振地方の地震。
僕は、旭川のホテルに宿泊していました。
地震で目を覚まして、TVでNHKのニュースを見ていたところ、
10分ほどで停電となり非常電源に切り替わりました。
TVは見られず、携帯のネット回線を頼りに朝を迎えました。


朝になっても旭川の停電は続き、病院も非常電源での運用。
レントゲンなどの検査機器も動かすことができないため、
手術や救急患者の受け入れは全面停止となりました。
この時点で、TVは見られないため、ネット上での情報が頼り。
本州から安否確認をしてくれた人たちはTVを見ているため、
遥かに?情報を持っているという逆転現象が起きていました。


最初は、停電くらいはすぐに復旧するでしょ!?と、
高をくくっていたのですが、報道されている通りの展開で…
夕方にはスマホの充電も切れかけ、PCから充電を行いつつ、
なんとか情報収集を続けることができた、という状況でした。
「停電が続くと携帯電話の基地局も潰れ、回線が閉じる」
などという噂?デマ??真実???もネット上に流れました。
インフラの中でも電気の持つ特殊な役割を感じるとともに、
PCが予備バッテリーとして機能したことで…
エネルギー備蓄の重要性も改めて実感することができました。


今回、地震被害は全く無かった旭川でも電気をロストすることで、様々な問題があったようです。
地下水を組み上げる地域や、大きなビルなどではポンプの機能が失われ、断水も起きました。
また、その情報が錯綜して水や食料の買い占めが起き、
はたまたガソリンスタンドの行列もできたようです。
今まで僕は災害対策として食料や水、乾電池など、
生活に直接必要なものを意識して備蓄していましたが、
電気についても同様に考えなくてはいけないと思わされました。











キャンプに使うようなポータブル電源がベストでしょうが、
アウトドアの趣味がない人間には、なかなか準備しにくい。
とはいえ最低でもスマホやノートPCを充電できるような、
モバイルバッテリーくらいは準備しておくべきかな、
と、感じております。













結局、うちの病院は21時過ぎには電気が回復。
18時間の停電で済みました。
ちなみに18時間経っても、冷凍庫は全く問題なし。
冷蔵庫も時折開けていた割には、飲み物がしっかり冷えており、
その冷蔵・冷凍能力にはちょっと驚きました。
意外と大丈夫なものなんですね!


今日は午前中に予定手術を行うことができ、午後は外来。
その後、最強の就航率を誇る旭川空港から帰る予定…(^_^;)
甚大な被害を受けた震源地近くの皆様や、
旭川より色々なご不便をまだされている札幌千歳近辺の皆様が、
早く日常を取り戻せるよう、同じ道民?として祈っております。



nice!(1)  コメント(0) 

匿名ブログの意味 [日記・雑感]

このブログは、匿名でやっております。
ただ、ブログ内の特徴的なキーワードを組み合わせて検索すれば、
病院HPや学会発表、スポーツ関連の仕事のネット情報から、
僕の実名を割り出すことは可能かと思います。


じゃあ、実名出してもいいじゃん!って思うでしょうけど、
やっぱり、SNSやネットで個人情報の切り売りをするのは怖いです。
将来、Google検索で実名を入れたらその後ろに予期せぬワードが、
予測変換で出てくるようになっちゃったら…
子供なんかが検索した時にヤバイっすよね。

「〇〇〇〇(本名) 整形外科医 副業で稼ぐ」
「〇〇〇〇 ブログ 怪しい」

なんて出たら、一発で色々な信用を失うかもしれません(笑)


その反面、ブログやSNSで人生が変わり、
いろいろな人々と繋がれたという恩恵も受けています。
自分的にはTotalで大きくプラスになっています。
ただ、こちらに関しても実名を公開する意味はありません。


ってわけで、炎上などのリスクを考えると…
やっぱプライバシーを晒す意味はないかな、と。
ホリエモンのようにビジネスが絡んできたり、
芸能人のように露出を必要とする職業ではないので、
今のスタイルを続けていきたいと思います。


nice!(1)  コメント(0) 

劇場版 コード・ブルー [日記・雑感]

先日、コード・ブルーの劇場版を見てきました。



個人的にはドラマの焼き直しや延長という感が否めず、
これならTVのドラマ特番2時間で十分だったんじゃないかな、と。
肝腎の「医療ネタ」のほうも尽きている感じでしたし…
主人公5人+フェロー&患者さんのヒューマンドラマとしては、
面白かったっすけどね(^_^;)


とはいえ、ミスチルの『HANABI』とガッキーは相変わらず最強でした。
いちファンとしてなら、見に行く価値はあると思います。












暇なんでなにか映画を見に行こうと思うのなら…
ミッション・インポッシブルの最新作のほうが良い、かな??



nice!(1)  コメント(0) 

Google先生の精度Up? [日記・雑感]

先日、自分のPCの挙動が不安定になり、
その解決策をGoogle先生に尋ねてみました。
「Macbookpro USB-C 認識しない 片方」
「Macbookpro ファン 異常稼働」
などなど。


すると、とりあえずどの検索でも、
【SMC(システム管理)リセット】
【PRAM/NVRAM(ハードウェア)リセット】
のどちらかをやれば、99%治りますよ。
という結果でしたので前者を試した所、あっさりと解決しました。


さすがGoogle先生!と、思ったのですが、
その原因や再発予防法なども知りたいと思い、
トップヒットから10個ほど読んでみたのですが、
なかなか欲しい情報には行き当たりません。


そこで、検索ワードに「原因」「再発」などのワードを追加した所、
やはりトップヒットで全てがあっさりと解決するわけです。
この体験から、できるだけ検索ワードを細分化するほうが、
効率的に答えに行き着くのかな?と仮定してみました。


その結果はどうなるのでしょうか…
自分自身でしばらく使ってみて、感じてみようと思います。
「Google 検索ワード 効率化 多い 少ない どちら」
で検索すればいいじゃないか。


というツッコミは、なしでお願いします( ̄▽ ̄;)


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ